2017年06月28日

梅実のココロ

今年の梅漬けは順調です。

梅を漬けて白酢が十分に上がってきました。
赤紫蘇を入れて色づけをします。
梅.jpg
赤紫蘇を塩でもみ、ギュッと手でしぼり、
また塩もみしてアクを取ります。

茎を取るのが大変ですが、
そこは省きません。
赤紫蘇.jpg
アクを取り、赤紫蘇を少しずつ伸ばしながら、
少しよけておいた白酢を少しずつ赤紫蘇に加え、
ピンク色にしてから、梅づけに戻します。
IMG_0846-1.jpg
重石を半分にし、7月の土用まで置いておきます。
IMG_0845.JPG
梅実は漬ける前から熟したきれいな黄色と
芳醇な香りでした。

毎年漬けますが、毎年初心に帰り
ていねいな作業をココロがけています。

今年も良い梅干しが出来ますように!
posted by 寺庵 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年06月27日

調和

今日の精進料理の三菜は、
ピーナツツ和えアスパラガスと絹さやの.jpg
アスパラガスと絹さやのピーナッツ和え

ブロッコリーと空豆の葛煮.jpg
カリフラワーと空豆の葛煮

切り干し大根とキュウリの胡麻酢和え.jpg
切り干し大根とキュウリの胡麻酢和えを作りました。

今日の精進料理.jpg

生徒さんから、「出来上がりが調和がとれた三菜ですね。
      梅と酢、葛とじの優しい味、ピーナッツ味」
「じっくりと作り、美味しくいただきました。」

精進料理の五つのキイワードの中の一つ、
「調和」を感じていただけて良かったです。

ご馳走様です。








posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2017年06月26日

夏前半の一汁三菜

夏の一汁三菜を作りました。
まだ夏本番ではないので、夏前半の精進料理です。
IMG_0781-1.jpg
今日は取材もあったので、お堂で食事です。
IMG_0788-1.jpg
「切り干し大根の胡麻酢和えは、刻んだ梅が入り、酸っぱさがちょうど良い和えものですね。」
「大きく切ってある干し大根も珍しいです。」と感想をいただきました。
IMG_0791-1.jpg

IMG_0794-1.jpg

ピーナツツ和え.jpg

IMG_0803-1.jpg
「静かなところで、落ち着いて食事ができます。」と生徒さん。

ありがとうございます。ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2017年06月25日

初ものトウモロコシ

今日は初ものトウモロコシをたくさんゆでました。
阿弥陀様にお供えしたものを下げてゆでます。
とうもろこし3.jpg

はやくゆでておかないと美味しさが半減するので
ゆでたて.jpg
外側の皮を何枚か取り、水からゆっくりとゆでていきます。
沸騰してから弱火にし、10分経ったらゆで具合をみて火を止め、
ザルに出して、そのまま冷やします。


ゆでとうもろこしの出来上がりです。
ゆでたて1.jpg
ご馳走様です。


posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年06月24日

習字


DSC_5144.JPG
久しぶりの習字
DSC_5146.JPG
今日は「止め」練習です。
結構難しかったです。
来月は17日の予定です。
posted by 寺庵 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 寺子屋

2017年06月23日

カリフラワーの葛煮

今日の精進料理は「カリフラワーの葛煮」が話題になりました。
この料理、シンプルな作り方です。
材料を鍋に入れ、さっと煮てから葛を入れ、1、2分加熱します。
カリフラワーの葛煮.jpg
生徒さんから、
「今までとは違う感覚のカリフラワーの料理ですね。」と感想をいただきました。
出来上がり.jpg
葛粉はよく精進料理で使いますが、
カリフラワー、空豆としめじは初めてです。
karifurawa-.jpg
お腹の中から温まる一品、生徒さんと「ホッコリ」しました。

今日の精進料理.jpg

ご馳走様です。

posted by 寺庵 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2017年06月22日

アスパラガスの季節前線

夏至を過ぎましたが、梅雨を感じさせない毎日です。
アスパラトキヌサヤピーナッツ和え.jpg

今日の精進料理はアスパラガスのピーナツ和えを作りました。
そろそろ本州のアスパラガスは秋田県へと移り、
今年の収穫も終わりになってきました。
他の材料は旬のキヌサヤです。
この二つの食材をピーナッツ和えにします。

煎ったピーナッツをゴリゴリとすり鉢であたり、
調味料を入れる和え衣。
香り豊かな一品になります。

「今日の精進料理も美味しくて、
どれが一番のお気に入りなど決められないです。」
と生徒さんの感想です。

今日の「精進料理.JPG

カリフラワーの葛とじ.jpg

五目炒り豆腐.jpg

おかひじきの酢みそ和え.jpg

「でもアスパラは色がきれいですね。」と、
今の深緑の季節を感じていただけたようです。

ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2017年06月21日

夏至に梅干しづくり

今日は夏至です。
区切りの良いところで
梅を漬けます。
梅.jpg
良く熟した梅は香りも良く、
つい手を出したくなります。

でもご用心、生では食べられません。
塩.jpg

梅づけ.jpg

梅漬けが終わった夏至の夕方、
外に出ると長かった昼が暮れようとしています。夏至の夕方.jpg
posted by 寺庵 at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年06月20日

初もの ビワ

房州のビワ農家の友人から初もののビワをいただきました。
IMG_0673-1.JPG
一つひとつていねいに紙に包まれています。
すぐ本堂の阿弥陀様にお供えしました。

もうビワの季節の到来かとハッとしましした。
そう言えば明日は夏至、
梅雨に入り、あまり雨が降らず、
朝晩が涼しい毎日。

ビワのおかげで今の季節を実感しました。
友人に感謝して、「ご馳走様」です。


posted by 寺庵 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年06月19日

おかひじきのか辛子酢みそ和え

きれいな色のおかひじきです。
カロテンが多い緑黄色野菜。
IMG_0678-1.jpg

サッとゆでて辛子酢みで和えました。
IMG_0661-1.jpg
シャキシャキした歯ごたえのためには、
2分くらいのゆで加減がお勧めです。
辛子が入るので酢みそが引き立ち、
おかひじきがいっそう美味しくなります。
IMG_0667-1.JPG



posted by 寺庵 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室