2017年04月22日

NYで精進料理を通してのご縁

昨日はNYのニューヨーク仏教会 浄土真宗に本願寺派のお寺に伺いました。
お寺と言うより教会です。
ニューヨーク・マンハッタンの西を流れるハドソン河沿いのリバー・サイド公園を臨む
高級住宅街の一角にあります。

そこには1945年広島で被ばくされた親鸞聖人の立像があります。
1955年に広島の実業家の方から寄贈されたそうです。
世界平和を願うプレートと共に親鸞聖人がいらっしゃるのをNY拝見できるのも
素晴らしいご縁だと思います。
IMG_1078-1.jpg

IMG_1081-1.jpg

IMG_1083-1.jpg

そしてNYで精進料理を研究されている、
池田御住職さんとお会いできたのも
良いご縁を得られたと思いました。

初対面ながら、気軽に料理道具の買いもにお付きあいいただいたうえに、
お茶をご馳走になり、
IMG_1093-1.jpg
ピザ屋さんで本場のピザをお土産にいただきました。
IMG_1097-1.jpg
そのあいだずっと精進料理の話をしていました。

楽しいひと時に池田御住職様に感謝をいたします。
ありがとうございました。
posted by 寺庵 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | NY Teran