2017年11月10日

揚げ出し豆腐のあんかけ

時折吹く北風に、初冬を過ぎたことを実感します。
そんな日にぴったりな精進料理を作りました。

揚げた豆腐を蒸してから、
アツアツのあんをかけます。
揚げ出し豆腐の蒸し五目あんかけ.jpg

冬の京都は底冷えするので、
このように冷めにくい揚げ出しの豆腐を蒸して、
あんをかけます。
今日の生徒さん.jpg
生徒さんは
「ワンランクアップした美味しい一皿、
 主役になるお豆腐料理ですね。」

「あんかけの具は工夫をすれば、
 いろいろな野菜を使えますね。」
五目あん.jpg

「今日の一番のお気に入りです。」
と感想をいただきました。

ちょっとひと手間をかけて作る料理、

ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2017年11月09日

霜月精進料理

今月の精進料理はカボチャやきのこを使いました。
精進料理.jpg

の和え物カボチャ.jpg
ひと手間かけた一皿です。

きのこの山かけ.jpg
このきのこの山かけは、長い芋を使います
この季節はたくさん出回り、きのこが主役のようです。

庭の茶花は珍しいピンク色です。
茶ばな.jpg

posted by 寺庵 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年11月08日

退蔵院の紅葉

すっかり晴れた京都は、
日中は少し暖かく、
紅葉はもうすぐ全て色づくようです。
DSC_8831.JPG

右京区妙心寺、退蔵院の紅葉です。
DSC_8783.JPG

DSC_8808.JPG

DSC_8808.JPG
posted by 寺庵 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年11月07日

富士山

京都へ日帰りで、
出掛けた新幹線の中から撮影しました。

久しぶりにきれいな富士山です。
DSC_8755.JPG
第2東名の後ろの富士山、

DSC_8761.JPG
鳥が手前に飛んでいたり、

DSC_8759.JPG
茶畑 が映り、

DSC_8762.JPG
刈り入れた後の田んぼと一緒に富士山があります。

富士山の全景を見ることができ、
今日もがんばれる気がします。


posted by 寺庵 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年11月06日

この時期の汁もの

根菜ときのこをたっぷり入れた汁物です。

菊の花も入れました。。
寒い冬にはお腹から温めたいですね。

DSC_8742-1.JPG
posted by 寺庵 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年11月05日

冬支度

嬬恋のキャベツ畑も、
そろそろお終いで冬支度。
DSC_8731.JPG

DSC_8718.JPG
山も雪化粧をしています。
DSC_8721.JPG

来年の春のために、
地面の下で用意をしているようです。
DSC_8714.JPG
posted by 寺庵 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年11月04日

紅葉からみぞれ

昨日とうって変わり、
青空からみぞれの天候となりました。
DSC_8659.JPG

DSC_8673.JPG

DSC_8690.JPG
写真は白根山です。
DSC_8694.JPG
草津方面に降りると虹が出ています。
群馬の嬬恋の紅葉も風雨で散っています。
DSC_8707.JPG
冬も間近な風景です。
お昼の舞茸うどんがお腹を温めてくれます。
DSC_8701.JPG
posted by 寺庵 at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年11月03日

紅葉

晩秋の食材を探しに、信州に来ています。
DSC_8645.JPG
紅葉の様子を紹介と
美味しいものに出会えることに期待しています。


DSC_8638.JPG
日本の秋。
いいですね。
DSC_8650.JPG
posted by 寺庵 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年11月02日

「精進料理を楽しむこころ」

きょうは、「霜月の精進料理を楽しむ会」です。
先月に引き続き、行われるランチ会。
精進料理をたのしむこころ3.jpg
今回も十数人の方が見え、、
その心を学びつつ、精進料理のお弁当をいただきます。
精進料理を楽しむこころ1.jpg
「動物性のものはいただかないとは、どんな背景があるのか。」
「他の物をいただくことは、どういう心構えがいるのか?」など
お食事をする前にお話をし、
いただきますの後は、楽しく会食をしました。
精進料理を楽しむこころ2.jpg

季節の食材をいただくことで、
大自然の心を感じていただけたと思います。





posted by 寺庵 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2017年11月01日

築地市場の食材

築地の場外市場の
秋の食材
胡桃.jpg

里芋.jpg

栗.jpg

ぎんなん.jpg

きのこ.jpg

さて、何を作るのでしょうか?
posted by 寺庵 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ