2018年03月11日

しょうゆ、みそ、お米

今日は生徒さんと出かけました。
しょうゆ、みそ、お米を選ぶためです。

それぞれの売り場で、
専門の店員さんに話を聞きました。

おにぎりにはどのお米がいいのか?
お米マイスターの方から
甘さ、粘りけ、歯触り、価格などを教えていただきます。
ミルキーウエイを選びました。

みそは、同じような色でも、塩分濃度、熟成の日にちで
味がかなり違うのを味を見ながら確認し、
信州味噌の山吹を購入。

醤油も薄口、濃い口、たまりしょうゆから選びます。
おしょうゆ.jpg
醤油も味見ができるので、
その違いにとても感動していた様子です。
おしょうゆ2.jpg
私自身もみその熟成時間と塩分濃度の違いで、
深みのある味、きれのある味などが体験できました。

醤油もみそも出汁によっておいしさが加わるので、
とても面白いと改めて思いました。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年03月10日

Traditional Shoji ryori

We will make Shojin Ryori for six days from today.
Today is the basic dishes.
Menu:Spinach with tofu and sesame dressing.
ほうれんそうの和え物.jpg
Parched tofu and vegetables.
Kenchin-jiru
けんちん汁.jpg

今日の精進料理.jpg

Rice balls
おむすび.jpg


2018年03月09日

春めく頃に満開にの桜を想う

昨日からの寒さは、
季節が後戻りをしたように感じます。
本来なら、「春めく」だと思います。

ところで今、桜を連想すると
満開の桜を思い浮かべ、待ち遠しくなります。

さて、精進料理も桜の季節を迎えました。
少し早いのですが、八重桜の花びらの塩漬けで
桜の花びら.jpg
豆腐を作りました。
蒸し.jpg
桜のほのかな香りの豆腐をいただきながら、
暖かな春、満開の桜坂を描きます。
桜豆腐.jpg

今日の精進料理.jpg
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年03月08日

千葉のまごころレタス

千葉の房総のレタスです。
このレタスは冬レタス。
DSC_0849-3ff46.JPG
しゃきしゃき、やわらかい。
相反する表現ですが、本当です。
DSC_0860-34f2d.JPG
専用のドレッシング、
DSC_0852-95a26.JPG
DSC_0866.JPG
いろいろな添加物も少なく、
レタスに合って美味しい味。
館山から海を見下ろすことができる
神戸(かんべ)地区で作られています。

夏は米、冬はレタス作りのできる
温暖な気候です。
黒潮のお陰ですが、
海からの贈り物ですね。

レタスをおいしく感じたのは
初めてです。

「葉ものだから低農薬で」と、
農家さんの努力で作られています。

木村カエラさんの
「レタス、レタス」の歌を思い出しました。

今月いっぱいはレタスの収穫が体験できるそうです。
私は巻き寿司にも使おうと思います。



posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年03月07日

北野天満宮

京都の北野天満宮の梅祭り。
DSC_0812.JPG
DSC_0815-be639.JPG
DSC_0818.JPG
DSC_0820.JPG
今が九分咲きです。
散策のあとは、
境内でお茶を一服。

posted by 寺庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2018年03月06日

新幹線から、春を。

京都日帰り。
新幹線から朝の天気をお届けします。
富士市は曇り。
DSC_0775-3325c.JPG
富士山は見えず。

三河安城はようやく雲もとれました。
DSC_0777-1aaef.JPG
関ヶ原は晴天。
先月は雪でした。
DSC_0787.JPG
春の日差しです。
しかし、京都は寒そうです。
posted by 寺庵 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年03月05日

フキの葉

今朝早く、ウグイスの初鳴きを聞きました。
例年より早いように思います。
さて、精進料理ではフキの葉を使いみそを作ります

フキを下処理後に薄味で煮ます。
DSC_0758-404ac.JPG

上にフキの葉のみそをのせて出来上がりです。
DSC_0767.JPG

春がドンドンやって来ます。
DSC_0765-dc490.JPG


posted by 寺庵 at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年03月04日

桜の季節のお菓子

和菓子では桜餅
DSC_0734.JPG

桜のロールケーキもあります。
DSC_0756.JPG

番外編で草餅
DSC_0737.JPG

春はとても楽しくなりますね八分音符
posted by 寺庵 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年03月03日

築地場外市場

今日はひな祭りです。
築地も大勢の人でにぎわっています。

築地場外市場でも、
そろそろ菜の花の花も終わり、
7DSC_0725.JPG

走りの竹の子が出回っています。
まだ小さい竹の子のですが、
1本千円以上です。

果物はイチゴに柑橘類と、
メロンにブドウ豊富です。
DSC_0726.JPG
ちょっとおもしろいワケギを発見。
クルリと輪っかがで来ています!
DSC_0724.JPG

これも八百屋さんが教えてくれました。
posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年03月02日

和食のイロハは春にちなんで。

今日は巻き寿司と春のてんぷらを作りました。
巻き寿司は太巻きと細巻きの二種類。
生徒さんも一生懸命です。
巻きずし1.jpg

巻きずし2.jpg
天ぷらも春の食材、ふきのとう、スナップえんどう、
れんこん、かき揚げを揚げました。

春の天ぷら.jpg

吸い物はわらびと菜の花が入ります。

菜の花とわらび7おお吸い物.jpg

うどの梅和え.jpg
ウドの梅和え

今日の和食のイロハ1.jpg

すっかりと春の支度が出来ました。
もうすぐお花見ですね。

2018年03月01日

弥生の食の歳時記

三月に入り、急に気温が高くなり
タケノコの生長も早まりそうです。

弥生の歳時記は「桜」にちなんだ料理です。
春のお彼岸までには桜の開花があるのではないでしょうか。
桜の花麩.jpg
桜の花麩と菜の花の炊き合わせ

桜らちらし寿司.jpg
桜のちらし寿司

HPイチゴのアーモンドミルク寒天.jpg
アーモンドミルクのイチゴ寒天
posted by 寺庵 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記