2018年05月18日

地のめぐみ

常國寺の境内には井戸があります。
つい、40年くらい前まで手押しポンプで、
ガチャコン、ガチャコンと水を汲んでいました。

ポンプが壊れ、修繕ができず、
今は電気のモーターで
水を汲んでいます。

井戸は江戸時代からありますが、
飲料には適さず、
もっぱら庭の草木用の水まきで使います。

ほぼ300年続く井戸に感謝をこめ、
今回は手水鉢を用意しました。
IMG_4491small.jpg
シデの花に合う石は、
石長工業さんに依頼、
文は大橋禄郎先生の字です。
IMG_4493small.jpg
手水鉢の上には藤棚があり、小さな緑の憩える空間となりました。
お茶をいただけるようにと考えています。

posted by 寺庵 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ