2018年06月30日

水無月の最後の精進料理

梅雨が明けた東京は猛暑の一日、
料理教室も暑さ対策が必要です。

少しでも短い時間で作れるように
献立も工夫をします。
オカヒジキの酢味噌和え.jpg
熱源の使用を短くし、
豆腐をしぼる、胡麻をすることなどを中心にします。
豆腐の焼きもの.jpg
精進料理の「食材にじっくり向き合う」ことは
しっかりと実感できます。
かぼちゃの胡麻あんかけ.jpg
生徒さんから、
「野菜の味を感じます。」

きゅうりのごま酢和え.jpg
「豆腐を絞るのは初めてです。」
「夏かぼちゃの胡麻あんがおいしいです。」
などいろいろと感想をいただきました。

この季節ならではの食材を使い、
暑い中でも協力しながら作り、
一緒にお膳に向かい、
美味しくいただけたと
感じたことは、
とてもうれしいことです。
今日の精進料理.jpg
ご馳走様。



posted by 寺庵 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室