2018年10月11日

丹波篠山の黒枝豆

丹波ささやま農業協同組合の
黒枝豆をいただきました。
DSC_6129-1.jpg
大豆の未成熟の豆として栽培されますが、
野菜の仲間です。
秋の終わりごろ、収穫する枝豆です。
丹波枝豆.jpg

よく洗い、塩をまぶして、水からゆでます。
やわらかくなったら、ざるに取ります。

しっかりした味の枝豆です。


posted by 寺庵 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年10月10日

青空と京都

季節が良いと、
青空はきれいに澄んで、
空気もさわやかに感じます。
57B341EF-DE45-4D15-9364-174F207D284D.jpeg

BC18F53C-B6EF-463F-85CC-F003D155EB53.jpeg

台風の被害も受け
庭の様子も、 少し変わっているようです。
7A1E5D81-08DC-47D2-A510-D5518EB244FB.jpeg

でも、ドウダンツツジは、
そろそろ、紅葉のしたくをしているようです。
1E5F34D8-F44E-4057-A9FC-832D030654EC.jpeg
posted by 寺庵 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年10月09日

富士山

今日は京都へ研修で出かけます。
朝は6時ころ家を出て、
帰りは17時半には東京に戻ります。

新幹線の中の楽しみは、富士山の撮影です。
今朝は久しぶりの晴天の中で、
きれいな全景の写真が撮れました。
D5988A92-46F3-40DE-886D-5FE72EF146F8.jpeg
ちょっと今日はいい日かも!なんて思います。
8CAB7FFC-C168-4C33-A52C-C0F46CA20A77.jpeg
帰りは水蒸気の関係で、
全く姿がみえません。
22B9615E-0BE7-4852-AF82-BB78C7010788.jpeg

あの橋の向こうから、
あの建物の後ろ側からなどと
富士山の姿を想像した秋の夕暮れ。
CDDCF900-53B7-4447-989C-B8F48B0A8DA2.jpeg
今朝の富士山占いは
当たったかなと思いながら
外の高速で流れる景色を眺めています。




posted by 寺庵 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年10月08日

里芋がおいしい季節です。

自然の恵みに感謝しながら、
ゆっくりと里芋の白煮を作りました。
DSC_6126里芋.jpg
里芋の味が深くなり、
煮物がよりいっそうおいしく感じます。
posted by 寺庵 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2018年10月07日

インゲンの胡麻和え

今日の簡単料理。
インゲンの胡麻和え
86D387B5-FB07-4BE7-B876-860FE6FFE142.jpeg

ねり胡麻を使うので、簡単です。
posted by 寺庵 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2018年10月06日

四季の精進料理

今日は四季の精進料理教室です。
今日の精進料理.jpg

秋の食材をたくさん使い、
五味五法で
この季節ならではの料理を作ります。
(蒸しものはありません。)
もちろん家でも作れるものばかりです。

れんこんのきんぴら
レンコンのきんぴら.jpg

しめじの栗和え
しめじの栗あえ.jpg

揚げ里芋のみそ和え
揚げ里いもの味噌和え.jpg

里芋も美味しくなり始めています。
栗や柿も料理に登場。

ついこの間まで、暑いと思っていても、
この精進料理をいただいて、
心も身体も秋にスイッチしていただきたいと思っています。

生徒さんの感想は、
「栗があえ衣になるのですね。」
「なますに柿が入っています。」
「揚げ里芋もおいしいです。」
「れんこんのシャキシャキがいいですね。」
「全部味が違いますね。」
など、たくさんいただきました。
 ありがとうございます。

posted by 寺庵 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年10月05日

楽しくクッキング

今日は海外からお越しの方と
日本の方とお二人が生徒さんです。
IMG_6233cooking.jpg
ちょこっと入門なので、
豆腐は炒り豆腐です。

炒め物は
にんじんのきんぴら

そして汁物はけんちん汁です。

帰国後、このレシピで同じように作りたいと
食材の質問がありました。

精進料理をいただきながら
いろいろなお話をしました。
IMG_6234itadakimasu.jpg

ごちそうさまです。
Shojin Ryori.jpg
posted by 寺庵 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年10月04日

れんこん

朝晩の気温差に、急に秋が来たことを感じます。

今日は、久しぶりに「れんこんのすり揚げ」を作ります。
DSC_6082small.jpg
すりおろしたれんこんを団子にし、素揚げしてから、
お吸い物よりすこし濃いめの汁に入れていただきます。

レンコン団子の汁は、
ゆっくりとお腹にしみ入ります
このひと椀で、身も心も温まります。

DSC_6079-1.jpg
ご馳走様です。






posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年10月03日

落花生

千葉のぴなっピーナツは全国的に有名です。
特に今は、「おおまさり」と言うピーナツが出回っています。
IMG_1749.JPG
ゆで方は、
おおまさり  500g
水 800ml
塩 20g

鍋に水を入れ、洗った殻付きのピーナツと塩を入れ
火にかけます。

沸騰後、弱火にし、ふたをして30分ゆでます。
少し冷めたらざるにあけて、湯切りをしてできあがりです。

ゆでたては、食感もありおいしいです。
冷蔵庫内で3日持ちます。
生の落花生は、冷凍庫で保存可能です。

posted by 寺庵 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2018年10月02日

時しらず

料理の中で、
一年中作ることができる料理を
「時しらず」と言います。
写真の五目炒り豆腐、
いつでもどこでも作れる重宝な一品です。
IMG_1739small.jpg

重宝な一品です。



posted by 寺庵 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2018年10月01日

神無月 食の歳時記

山の幸が豊かな秋です。
芋類やきのこなどが、おいしくなります。
small.jpg

長芋も青のりを入れ、天ぷらにすると、
いつもと違う味わいになります。
DSC_6069small.jpg

肌寒くなると
温かなお椀が欲しくなります。
DSC_5976small.jpg

posted by 寺庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記