2019年03月31日

精進料理 入門2

今日は日にちの変更がありましたが、
精進料理教室の入門(基本)の2回目です。
IMG_8139精進料理.jpg
作り方は蒸しものが入りました。
桜の花びらを使い、
豆腐をすり、流し函に入れて蒸します。
IMG_8145桜豆腐.jpg
春キャベツと新ワカメを使う和えも
春の色です。
IMG_8150胡麻酢.jpg
竹の子がたっぷり入ったご飯も
春の食材です。

食事の時に、生徒さんからは、
「春の味、春の色ですね。」と喜んでいただけました。

旬の食材を使い、
五味五法の作りかた、味つけで
精進料理の一汁三菜ができあがりました。

来月の5日と7日も精進料理の基本1が始まります。
少し季節が進み、どんな食材が登場するのでしょうか、
楽しみです。

posted by 寺庵 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年03月30日

津南雪下にんじん

新潟津南の方からいただいた「津南の雪下にんじん」です。
IMG_8129small.jpg

一緒に入っていた新聞、
「雪下にんじんおいしさの秘密」の説明書きを読むと、
いろいろと驚きます。

以下文章抜粋です。
「種は7,8月、秋に収穫せずに植えた状態で越冬。
収穫は3月4月中旬、除雪機登場。まず重機、次に投雪機。
最後に灰を撒き、手で雪をどかして掘り起こします。」

「雪下にんじんは生でおいしく食べられるし、
 糖度は上がっていなくても甘くおいしく感じます。
香り成分がふつうのにんじんの13倍、
 青くささはなく、ビタミンCの含有量はは変わらず。」
この「津南の雪下にんじん」は、
国の地域ブランド保護制度(GI登録)に申請をしているそうです。
もし通ったら6月頃津南のブランドでこの世に出るそうです。 

これだけ手間暇かけられて育ち、
おいしさと栄養もあるので、是非食卓に上げたいと思いますし、
津南の地域の応援をしたいと思います。

posted by 寺庵 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月29日

和食も春

魚へんに春と書いて、「鰆」さわらです。
冬が旬と聞いていましたが、今でも旬の時期だと思います。
この魚の切り身を使い、春野菜と一緒に蒸しました。
IMG_8120鰆.jpg
ふっくらとおいしくなるような蒸し方がポイントです。

竹の子のご飯もこの時期にははずせません。
たけのこご飯.jpg
春野菜をたっぷりと使った今日の和食のイロハ、

IMG_8127春キャベツ.jpg
「家でもすぐ作れそう」と生徒さんの感想です。
IMG_8118和食のイロハ.jpg
ご馳走様です。


2019年03月28日

春の精進料理

海産物の中で新ものが出始めました。
ひじきやワカメもきれいな色です。
ワカメは春キャベツといただきます。
IMG_8113春キャベツ.jpg
ひじきは大豆と一緒に炊き込みご飯です。
IMG_810gohan.jpg

桜豆腐も春色に変身です。
IMG_8116桜豆腐.jpg

春めくお昼の精進料理です。
IMG_3840syoujinnryouri.jpg

春のパワーをいただいて元気になります。
ご馳走様です。


posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年03月27日

春と竹の子の前線

竹の子前線が北上中。
待ちに待った竹の子、昨日の夕方ゆでておき、
今朝は皮をむいて使います。
ほぼ一年ぶりのこの作業、
糠の後始末がちょっと面倒ですが、
おいしく作るためのひと手間です。

今日は木の芽和えを作ります。
IMG_8101木の芽和え.jpg

優しい春の味が心西見てきます。

IMG_8099shoujinnryouri.jpg
ごちそうさまです。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年03月26日

竹の子前線

ようやくまとまった数の竹の子が購入できました。
IMG_3830.jpg
これは、熊本産のものです。

今年は竹の子が例年より高値で取引されているそうです。
地球温暖化

posted by 寺庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月25日

桜マス

サクラの花にちなんで、
サクラを使った食べものを探しました。

桜エビ、桜もち、桜鯛、桜肉、桜桃、桜ご飯
桜粥そして桜マス。
果物、お肉、魚貝、お菓子までいろいろと桜にちなんだ名前があります。

今回は、蒸し焼きにした桜マスにあんをかけた料理です。
ますサクラ.jpg
作り方は、切り身を半分にし、
酒をふり5分おきます。
桜の葉でくるんで
フライパンで8分ふたをして蒸し焼きです。

蒸し焼きにしている間に
やさいのあんを作ります。

少し濃いめの味にした汁で野菜をにて最後に
水溶き片栗粉でとろみをつけ、
器に桜マスをもりつけ、野菜のあんをかけます。

桜の葉の塩加減が
桜マスにしみてほどよい味になっています。

posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月24日

お彼岸のお供え

今日のお彼岸のお供えは、
竹の子、菜の花を中心に作りました。
すっかり春の精進料理です。

IMG_8089small.jpg
竹の子ご飯

IMG_8093small.jpg
菜の花、きくいもとさつまいもの天ぷら

IMG_8083small.jpg
春彼岸の精進料理
posted by 寺庵 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月23日

桜もち

春彼岸のお供えにいつもはぼたもちですが、
桜の開花にちなみ、今回は桜もちにしました。
IMG_3778桜餅お供え.jpg
道明寺粉を使った桜もち、
色が濃くなり染井吉野ではなく、
河津桜でしょうか。
2IMG_3781桜餅お供え.jpg

でも味は保証します!
posted by 寺庵 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年03月22日

今日で桜の花は三部咲きです。
47A1622E-1FB0-4CAD-9F2B-5691B8D1015D.jpeg
あっと言う間こんなに咲きました。
DCEC5BE8-E55F-4CC2-A921-BB90E3754537.jpeg
天気予報によると、
今週末は少々寒いようです。
満開が待ち遠しいです。




posted by 寺庵 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月21日

春彼岸のお供え 精進料理

春の花が咲く頃、
精進料理は菜の花や桜を使います。
4CECFB4E-3933-420E-B5C3-E3316E22F200.jpeg

ちらし寿司はたくさん作り
阿弥陀様やご先祖様にお供えします。
006B3D6B-12AF-4B7B-933C-012CF162A667.jpeg

桜の生麩も少し甘めにしていただくと、
和のスイーツになります。
1C316D4D-9FB0-44A5-BC84-701EA510D9B6.jpeg

posted by 寺庵 at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年03月20日

菜の花

CD44AEF9-09E1-471F-94E3-5ADA87D9BBCA.jpeg65D8CB98-69A9-479E-9E2B-A0BEBB0D13EE.jpegB89ADE7E-1BD8-4146-BD2A-9A43057BA385.jpeg8BBAD296-E06C-4F75-B50B-F374A4A57A83.jpeg
徳島の野菜です。お浸し、天ぷらでいただきます。
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月19日

アサリの汁もの

春になるとアサリがおいしい時期です。
IMG_7938アサリの汁もの.jpg
ブロッコリーを加えて少し栄養がアップ!


posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年03月18日

春彼岸の精進料理

今日は彼岸の入りの日です。
阿弥陀様にお供えのお斎(とき)を作りました。
IMG_7903精進料理2.jpg

春のお野菜がたくさん入ります。
IMG_7911竹の子の若竹煮.jpg
若竹煮

IMG_7908厚揚げと菜の花のピリ辛炒め.jpg
厚揚げと菜の花のピリ辛炒め

IMG_7913里芋のみそに.jpg
里芋のみそ煮

IMG_7914春キャベツと文旦の胡麻酢和え.jpg
春キャベツと文旦の胡麻酢和え

IMG_7916けんちん汁.jpg
春野菜のけんちん汁
ふきのとうや竹の子の姫皮も入ります。

posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年03月17日

春の料理

走りの竹の子を使って
竹の子ご飯を炊きました。
CA9096BA-0E56-454C-8B9C-F007A5E47CA6.jpeg
香りも良く、味もよく
家族に評判のご飯です。

汁物も作ります。
CDA4705D-BA68-4755-A3C5-CDC83188F783.jpeg
菜の花のお澄ましです。

posted by 寺庵 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年03月16日

さつまいもの塩ケンピ

今日の和歌朗読の時の
精進お菓子です。
IMG_7892sioケンピ2.jpg
さつまいもの芋の塩ケンピ
IMG_7890塩ケンピ.jpg
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月15日

春彼岸近し

馬酔木が満開です。
C002BC95-C459-4495-BD31-614A92A71A3A.jpeg
杏も開花しました。
春彼岸近の時期ですね。
posted by 寺庵 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月14日

赤飯弁当

湯島の近くの甘味所「つるせ」で
炊き込みご飯をいただきました。
3B7A4DDE-8B30-47D3-A15C-A524264EE08B.jpeg
赤飯がもっちりです。
とても美味しいと評判です。
posted by 寺庵 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月13日

富士山

強風の一日、用事で出かけた帰りに、
富士山に隠れる金色の夕陽を発見しました。
A8A5CC95-E054-4889-932F-A28656DAA8F4.jpeg

北側には茜色に染まった雲を見ました。
どちらも美しい色です。
2E2DEBC8-D901-429B-A835-882ACBDBF253.jpeg
posted by 寺庵 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月12日

春野菜が。

今日も春にちなみ「桜豆腐」を作りました。
昨年も参加された生徒さんは『おいしい!』と
ニッコリです。
0A99086F-BB51-4AC2-9714-21FFC72B4EBA.jpeg
春キャベツとワカメの胡麻酢、
4EC3CC5D-35B1-425B-95EB-A2A2AEF58270.jpeg
アスパラの梅長いもかけ、
BD801BDB-5EE9-4E28-94E2-641FA0464810.jpeg
春菊のクルミ白和え、
A63EE841-ED44-4BEF-9B27-61CAD9DCEB18.jpeg
と春の献立は今日の陽気にピッタリしています。まだ肌寒い時もありますが、これからどんどん春野菜も増えることでしょう。
posted by 寺庵 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室