2019年05月31日

じゃがいも

じゃがいもを収穫しました。
スコップで土を掘り、
じゃがいもをとります。

しっかりと根についているので、
大小のじゃがいもをはがすようにします。

スコップを使うのも久しぶりです。
土を触ったのも記憶にないくら前のこと、
根についたナメクジに驚きながら
収穫したじゃがいもを大事に
カゴに入れます。

きれいに洗い、それを料理するの貴重な体験です。

お店に並ぶ、粒のそろったじゃがいもは
確かにおいしそうです。

でも、デコボコしたじゃがいもは
さらにおいしく感じます。




posted by 寺庵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月30日

びわ

東京近郊に用事があって出かけます。
レインボーブリッジからの東京湾は、
朝日に照らされキラキラしています
A5B6F11A-C6B3-45DC-A04D-3CAEE6872928.jpeg
少し郊外へ出ると、
田植えが終わった田んぼが広がります。
9FDD8080-8D99-42BE-BAD5-7884E9FF0EE2.jpeg
到着したところではびわがなっています。
DABEB2FE-D928-4C13-844F-14852874A0E6.jpeg
もうそんな季節になっていたと、
ちょっとため息が出ます。

毎日、目の前のことばかり見ていたので
季節の移ろいに鈍感になっていたようです。


posted by 寺庵 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月29日

じゃがいもだんご 第二弾

じゃがいもをまるごと蒸してから皮をむき、
つぶします。丸めて焼きます。
15417FDE-ADDF-4526-ABA3-678376DF5158.jpeg
片栗粉を入れると、じゃがいももちになります。
中にトウモロコシを入れると、さらに美味しいじゃがいもだんごです。
じゃがいものだんごの栄養価は炭水化物、ビタミンC、
胡麻あんはビタミンE、脂質も多いので
両方を食べることで抗酸化に働く、
また腹持ちもよくなります。




posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年05月28日

2019年05月27日

新じゃが

新じゃがが美味しい季節です。

今回はじゃがいも蒸してから丸めて焼きます。
そして胡麻あんを作り添えます。
IMG_8657.JPG

胡麻は油が出るまですりますが、
ねっとりとして、砂糖じょうゆの味が焼きジャガイモにあいます。
posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年05月26日

永代経法会と精進

五月の最終日曜日は
毎年常國寺の永代経法会を開催しております。
1永代経法会.jpg
暑い一日ですが、
檀家の方々も参詣していただき、
法会も営むことができました。
IMG_8678お焼香.jpg
精進料理のお供えをし、
法会の後はお食事会です。
3IMG_8685お供え.jpg
今回話題になったのは、
「切り干し大根の信太巻き」です。
信太巻き.jpg
信太は大阪の信太の森のお狐伝説から来た名前であること
、安倍晴明と関係があることなどお話をしました。

お食事会で精進料理のいろいろな質問をいただき、
いろいろなお話もできました。

次回の精進料理が登場するのは
8月4日の落語会です。
ご参詣をお待ちしております。

posted by 寺庵 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年05月25日

うなぎもどき 

精進料理のもどき料理、
ウナギの蒲焼きです。
IMG_8642うなぎ.jpg
ウナギが食べられない人にお勧めうなぎもどき。豆腐が主材料です。

IMG_4821ウナギ.jpg
このお皿の中は、本物のウナギの蒲焼きとウナギもどきの蒲焼きがのっています。
どちらが本物かわかりますか?
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年05月24日

湯葉とスパゲッティ湯葉と夏野菜を使ったトマトスパゲッティ。

そろそろ夏野菜が出回り始めています。
IMG_20190523_145259.jpg

トマトと野菜を炒め、ふたをして煮ます。最後に湯葉を加えて、
野菜と湯葉のうま味がでおいしいトマトソースができあがります。
湯葉がツルンとしてソースにからみます。
ご馳走様です。

posted by 寺庵 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月23日

納豆汁

ちょっと季節は違いますが、
納豆汁を作りました。
IMG_8593納豆汁.jpg
刻んだ納豆をすり鉢ですり、
水で溶いた味噌を加え、裏ごしをします。
出汁に溶かし、豆腐を入れ沸騰直前で火を止め
水菜を刻み、上からちらします。

みそは白みそです。

納豆とみその調和された風味を味わいながら
いただきました。
次回はいろいろなみそで作ってみようと思います。
posted by 寺庵 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年05月22日

湯葉

今、湯葉に夢中です!
C099FFCC-991C-4D8C-B8F1-3B30F585FAA6.jpeg
19FCEDB9-4B7E-42CF-83B4-1F11CA4D1F2C.jpeg
CC7454A3-D080-42DD-8D21-FFB380A49BFE.jpeg
夢中になりすぎて、夜中になりました、

posted by 寺庵 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月21日

手間をかけて作ると。

今日の精進料理は、
毎月のコースに加え豆腐の水切りの仕方、
あえ衣の加減など基礎の部分も学びます。
IMG_8580五目炒り豆腐1.jpg
五目炒り豆腐
IMG_8583-1.jpg
グリンピースの白酢和え
IMG_8578アスパラの梅長いも.jpg
アスパラの梅長いも
-1.jpg
大根と新ズッキーニの酢のもの
新じゃがいものみそ汁.jpg
新じゃがとワカメのみそ汁
IMG_8575今日の精進料理.jpg
生徒さんは、
「家庭にある調味料を使い、手間をかけて作ると、
こんなにおいしいのですね!」と感想をいただきました。

そうなんです、それが精進料理ですとお伝えしました。
ご馳走様です。




posted by 寺庵 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年05月20日

Enjoy

We enjoyed to cook!
IMG_4735-1.jpg

IMG_4738-1.jpg

IMG_4736-1.jpg

Good Shojin Ryori!




ゆっくりと作る。

今日の精進料理は、
切り干し大根の稲荷巻きを作りました。
IMG_4732small.jpg
参加者は油揚げを開き、ゆでた切り干しを巻きました。
油揚げをこんなふうに料理したことは初めてでそびつくりしていました。

そしてあえ衣は胡麻をすります。
油が出るまでするので時間がかかります。
IMG_4724-1.jpg
時おり「まだですか?」と生徒さん。

あえ衣がおいしく仕上がるために
もう少しがんばっていただきました。

できあがりをいただきながら、
IMG_4726-1.jpg

「おいしいです。ゆっくり料理したからですね。」と満足をしていただきました。
ご馳走様です。



posted by 寺庵 at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年05月18日

精進お菓子

和歌朗読の会の精進お菓子です。
蒸しじゃがいもの胡麻あん添え1.jpg
午前中に築地場外市場でこのじゃがいもを購入しました。
IMG_4721-1.jpg
-1.jpg
じゃがいものメイクインと、さつまいもの金時芋から作られたじゃがいもです。
甘みがありますが、ホクホク
posted by 寺庵 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 寺子屋

2019年05月17日

寺庵の築地場外市場ツアー

寺庵の築地ツアーを紹介します。

築地には30年くらい通っていますが、
ここ十年は10日に1回は行ってます。
IMG_471江戸東京野菜.jpg
魚、野菜、乾物屋、料理道具、刃物、コーヒー屋さんの中で
このお店には是非行って欲しいところを紹介しています。
まず参加者の方のどれくらい時間かけられるかを伺い、
なるべく一筆書きのように効率よく回るようにします。

今日は1時間半でほぼ一周まわり、
コーヒー屋さんで一休みして
どこで買い物をするかを決めてから
本格的に買い物をしました。
漬け物.jpg
体力とお財布に相談しながらです。
IMG_4714-1.jpg
参加者の方から、
「築地はおもしろいですね。」
「本当に効率良く回ることはができて無駄がなくて良かったです。」「次回また来ます。」
と喜んでいただけました。
-1.jpg
次回は未定ですが、ご要望があればまたツアーを開催します。
IMG_4716-1.jpg





2019年05月16日

Buddhist food - Shojin Ryori

Shojin ryori is a cuisien based on the teachings of Buddism.

IMG_4703お膳.jpg

Great care is used in the preparation of Shojin Ryouri to maximize the use of every
ingredient to avoid waste.

IMG_4705きゅうり.jpg



IMG_4706桜豆腐.jpg

アスパラ.jpg

IMG_4697作る.JPG

お膳.JPG




2019年05月15日

2019年05月14日

築地の面白さ。

精進料理の食材の用意のため、
築地場外市場に出かけました。

相変わらす観光客の食べ歩きも多く、
魚河岸ならではの魚ではなく、
肉の串焼きも多く登場しています。

人混みをかき分け、目指すお店に向かいます。
わたしがいつも行くお店は
関根商店・八百屋さんと乾物屋、豆の塩田商店です。

関根さんでは、春の山野草もそろそろ終わりで、
これからの季節の夏の食材へとぼちぼち移っているそうです。
竹の子も固くなりつつあるので
仕入れないそうです。
写真は天ぷらがおいしい最後山野草のこしあぶら。
こしあぶら.jpg
高山から仕入れたふきのとう。
ふきのとう.jpg

新潟の魚沼産アスパラガス入荷!
アスパラ.jpg
空豆.jpg
新じゃが.jpg
今日の買い物は、アスパラ、きぬさや、新じゃが、れんこん、大和芋、きゅうり、トマト
しそ、空豆、大根など購入。重たい!と思いながら両手に荷物で人混みに。

塩田商店・豆屋さんでは北海道の大豆を買いました。
豆.jpg

そしていつも最後に行くのは
小田原橋の魚屋さんです。
12時を過ぎれば
値引きされた刺身もあるので
今晩のおかずを買いに行きます。
今日は1パック千円のマグロです。

もう持てないです。買い物終了。

たくさんお店があるので誘惑も多いのですが、
何が入荷しているかワクワクしながら買い物ができるので
築地場外市場が面白いと毎回思います。





2019年05月13日

新生姜

そろそろ新生姜の季節です。
今回は梅酢に漬けます。
布できれいにふいた生姜に塩をふり、
重石をしてから酢をかけてしばらくおきます。
ume.JPG
保存容器に新生姜を入れ、梅酢をそそぎ、冷蔵庫で保存します。
少しずつ新生姜がきれいなピンク色に変化するのが楽しみです。
-1.jpg
posted by 寺庵 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月12日

Three dishes

We made a three dishes .
E4073E63-28C0-49E6-8456-19C617867168.jpeg30A6E1DA-6426-4DF9-A065-C7178F7AD26B.jpeg0A9B17BC-7D1E-4383-9E1D-DABF5FB66132.jpegE9C7ADB6-19D2-42D5-8D3E-75419F802267.jpeg

0FC98383-4AD2-463A-B479-895E9CB7A55C.jpeg