2020年08月08日

葉月食の歳時記

葉月食の歳時記は
真夏にちなんだ料理です。

雷豆腐
夏の空と言えば入道雲、
そして雷が連想されます。
DSC_8864-1.jpg
江戸っ子の遊び心から生まれたというネーミング。
ゴロゴロと言う雷の音が、
すり鉢に入れた豆腐をする音と似ていることからついた名前のようです。

新レンコンのずんだ和え
DSC_8869-1.jpg
新れんこんがおなじみの「ずんだ」をまといました。
甘くなく、
シャキシャキとしたれんこんと枝豆がよく調和しておいしい一品です。

ゴーヤとオクラのみそ炒め
DSC_8856-1.jpg
夏の太陽をたっぷり浴びたゴーヤの色は濃い緑色。
ごま油で炒めるとさらに色が濃くなります。
オクラとこんにゃくを一緒に炒めてみそで味をつけます。
ご飯のお供にピッタリです。

posted by 寺庵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ