2022年06月02日

恐竜の卵のような冬瓜!

久しぶりに築地に出かけました。
お麩と冬瓜、味噌、生鱈、包丁研ぎのためです。

今回は、冬瓜。
まるで緑の恐竜の卵のようです。
DSC_1244冬瓜.jpg
まず輪切り。
きれいな模様です。
野菜を輪切りにすると、
思いがけずきれいな模様に出会えます。
DSC_1247輪切り.jpg
横に切ると、
みずみずしい切り口が現れます。
DSC_1251-みずみずしい.jpg
とうがんはウリ科です。
本当に水分が多く、
この季節ならではの野菜だと思います。

この冬瓜は、家族が離乳食に使うので購入しました。
少ししか使わないので、後は冬瓜料理にします。

皮を薄くむいて、昆布出汁で、翡翠煮や、
鶏そぼろで炊いてもおいしいです。

離乳食には皮を厚くむいて、
昆布出汁で炊いてからすりつぶしてあげます。

冬瓜畑を想像すると、
緑の恐竜の卵がたくさん地面にあり、
近くに首長恐竜でもいるのでは、
なんて思います。でも玉子だったら白いかしら?