2014年08月08日

夏休みランチクッキング

毎年行う栄養士の仕事です。
同じ小学校に呼ばれました。

外は猛暑、調理室が暑くならないか心配でした。
今年は14人の参加でスパゲッテイを作りました。
長い時間の煮込みもなくサクサクと進みました。

献立はごぼう入りスパゲッテイ、サラダ、フルーツポンチ
DSC_2837.jpg
ごぼうをピーラーでささがきにしました。
ピーラーの使い方も教えます。

サラダのキュウリも切ります。
低学年中心なので「ゆっくり作業する」「急がない」など声かけをまめにしました。
DSC_2824.jpg
「食べられるだけお皿によそいましょう!足りないときにおかわりしてね。」の声に
子どもたちは残さず食べていました。
今日はごぼうのお話をしました。
普段食卓に登場しないごぼうのようです。
扱い方と栄養のお話もよく聞いていました。
最後に「ミートソースのスパゲッテイは食べるけどごぼうは初めて。
    でもおいしかったよ!」と感想がありました。
2時間で作って食べてお皿を洗うことまでできました。
去年参加の子どもに会いました。とても上手に料理をしていました。
来年もまた会えるかなと思いました。
「ごちそうさまでした」
posted by 寺庵 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102234463
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック