2015年12月19日

和食のイロハ

今日は和食のイロハの1回目です。

各料理の中からそれぞれ調理の要点と理由を学んでいただきました。
炒り鶏では乱切りで食材を同じくらいに切ること、
少ない煮汁で炒って調理すること。
炒り鶏.jpg

里芋の煮方では最初に皮ごと煮る方法で
皮の取り方。

ほうれん草とりんごの胡麻和えは
胡麻をすりばちですって和え衣の作り方。
ほうれん草とりんごの胡麻和え.jpg
生徒さんの感想は
「料理には手順があり、
五感を使って料理をするのだとわかりました。」
「美味しかったです。さっそく炒り鶏とほうれん草のとりんごの胡麻和えを作ります。」
和食のイロハ.jpg
いろいろな感想をいただきました。ありがとうございます。
そして、ご馳走様です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/170219316
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック