2016年04月03日

香りを愉しむ会 春を遊ぶ

今回は「春を遊ぶ」と題して桜の組香ともの作りを行いました。
香.jpg
組香は自分の五感を研ぎ澄まし、香りをあてるお遊びです。
お仕度.jpg
灰で温められた香木のほのかな香りを
三種類あてながら文字に表して書きます。
組香.jpg
香りをあたまの中に記憶するのは言葉です。
一番高価な沈香をおせんべいの香りにイメージしました。

今回は正解です!
「叶」と言う文字で正解、
直接の言葉ではなく
「かなう」と言うのもいいですね。
組香 叶い.jpg
あとはもの作り、バスソルトを作ります。
発汗作用のある桜の花びらの塩漬けと
葵の花びらを使います。

ゆっくりと入浴できる時に使う予定です。
バスソルト.jpg
参加者の感想は、
「組香はあまりかまえず、謎解きができおもしろかったです。」
「日本の昔からある遊びを体験できました。」

「バスソルトはもちろん自分好み、
 アンチエイジングもあるのでとってもうれしいですね。」

最後のお菓子も桜にちなんだもの、
道明寺と桜のせんべいです。
沈香は使われていませんよ!
道明寺.jpg
次回は7月9日(土)2時〜4時 参加費2500円
七夕にちなんだ香り遊びです。
ご参加をお待ちしております。


posted by 寺庵 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 寺子屋
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174751634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック