2016年04月27日

アメリカの精進料理

アメリカでの料理教室も終了し、無事に帰国しました。
今、振り帰りながら食材を考えています。

DSC_0813.JPG
春菊の代わりに似た野菜のサラダ用のパック詰めを使いました。探すと使えそうな野菜がいろいろとありました。

調味料も大きなスーパーのアジアのコーナーにありました。みりんや葛粉もありました。

一番違うのが計量スプーンとカップとスプーンです。若干違うので、何杯も入れると味が変わります。
もちろん水も硬質なので、
日本のような味つけは難しいですね。

どのくらいなら大丈夫かは、
いつも味を見ながら決めていました。

ちょこっと冒険のようですが、おもしろいです。次回は11月の予定です。今度は何を作ろうかしら!
DSC_0823.JPG

posted by 寺庵 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | NY Teran
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175071192
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック