2016年05月29日

和食のイロハ 金目鯛の煮つけ

今回の和食のイロハは
・金目鯛の煮つけ
・アスパラガスの梅長いも和え
・小松菜とこんにゃくの炒め煮
・グリーピースご飯
を作りました。
寺庵では大根ときゅうりの糠漬けと
浸し豆を用意しました。
和食のイロハ.jpg
この献立は家でもすぐに作ることができるものです。
ふだんは魚の煮つけは…と言う方に是非作っていただきたいと思いました。
煮つけ金目鯛の.jpg
また、グリピースご飯はピースの色を大事にしました。

こまつなとこんにゃくの炒め煮は
コンニャクのおいしくなる下ごしらえもお伝えしました。
小松菜とコンニャクの炒め煮.jpg
生徒さんは
調理中.jpg
「バランスの良い献立なのでおいしくいただけました。」
アスパラガスの梅入り長いもかけ.jpg
「こんにゃくの下ごしらえがおもしろく、箸でちぎるのも良かったです。」
「金目鯛のおいしかったこと!」
「家でもすぐ作れるのがうれしいです。」
などいろいろとお話をいただきました。

ありがとうございます。
そして、ご馳走様です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175481325
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック