2016年05月30日

永代経法会の精進ご飯

今回はお弁当箱ではなく、
朱塗りの器を使いました。
お供え.jpg
朝から作り、法要の後の12時にはお出しできました。
IMG_3978-1.jpg

お名号と精進料理.jpg
一つひとつの料理を器で出すと
皆さんから喜んでいただけました。

今回初めて、ピースご飯はご自分の食べられる量をよそっていただきました。
(ご飯の食べられる量は人によってかなり違います。)

お食事の時にはお料理のお話で盛り上がりました。

面白かったのは家族の中でかぼちゃが好き、
ぐりんぴーすが好きとか苦手などを
時代背景と一緒に説明しています。
とても楽しい時間でした。

これもめいめいの器で食べたからだと思います。

法要のあとの精進ご飯、
次回は10月の報恩講です。
神無月.jpg
寺小屋の8月の落語会も作ります。
葉月.jpg
季節は違いますが
想いは同じ、頑張ります!
posted by 寺庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175481500
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック