2017年02月20日

身一つできること

『いろいろな災害があったときに
とりあえず、「火」をおこせば食べることができる。』

『とりあえず身一つになっても自分の知識でできることは何かと考え、
「食」に行きつきました。』

神戸や東日本大震災を経て生徒さんは考えたそうです。

若い生徒さんですが、しっかりと考えて入門して1年が経ちます。
この春郷里に帰り、「食」の仕事に就くそうです。
今日の生徒さん.jpg
その生徒さんの役に立てるように基礎を学んでいただいたと思います。

『精進料理は、応用ができ、手間をかけおいしい料理ができ、
作るときの想像がとても楽しいです。』
『でもやっぱり、食いしん坊なんです。』と笑っていました。
今日の精進ご飯.jpg
今日の精進料理
むかごご飯.jpg
むかごご飯
料理は五感を使いながら作ります。
その一番大事なところに気が付いていただいてるとことに
わたしもうれしくなりました。

生徒さんに食を通した日本の文化をつなげることができたと思います。
posted by 寺庵 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178827583
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック