2017年05月14日

アスパラの皮の利用法

アスパラガスの茎の部分は皮をむきますが、
皮の部分はごぼうと一緒に炒めます。
IMG_0045.JPG
精進料理は食材を無駄にはしないので、
調理の時に出たアスパラの皮の部分を
しょうゆとにみりんを少々加えて炒め煮にすると
立派な箸休めになります。

今回はごぼうと炒めたのでシャキシャキとしています。
野菜料理では皮の部分を捨てることが少ないので、
ごみもかなり減らすことができます。

箸休めや汁ものにと有効活用のできるアスパラの皮、
美味しい一品になりますよ。
今日の精進料理.jpg
ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179743915

この記事へのトラックバック