2017年05月15日

竹の子の木の芽和え

竹の子の種類の孟宗竹もそろそろ終わりです。
もちろん木の芽(山椒の若い芽)も育ち、大きい葉っぱになってきました。
葉山椒の.png

旬と言うより名残の味の竹の子と木の芽で作った木の芽和えです。
一工夫しながら味わう香りも豊か、緑色も鮮やか、自然から贈り物です。
生徒さんも「今年初めての木の芽和え、きれいですね。」と喜んでいました。
竹の子の木の芽和え.jpg
竹の子の木の芽和えは、
短い期間でしか味わえない一品です。

今日の精進料理.jpg
今日の精進料理


posted by 寺庵 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179752641
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック