2017年07月30日

夏野菜をゆっくり食べる。

忙しい毎日を送る中で、
どうしたらゆっくりとご飯をいただけるか、
いかに野菜をいっぱい食べられるかを
考える人は多いと思います。

今日の生徒さんもその一人、
「ここに来るとゆっくり食べられる、しかも美味しい精進料理を。」
今日の精進料理.jpg

生徒さんからお話を伺い、食事について改めて考えます。
普段の食事を作ること、食べることに時間をかけられない人に
寺庵からのメッセージは、
ちょっと作りたいと思ったときに寺に来て、
思いきり心をこめて料理を作ってください。
夏野菜の寒天よせ.jpg
無駄を省き、手間をかける精進料理に向き合うと
心もゆったりとしてきます。
そして、明日からがんばるぞ!と言う気持ちがわいてきます。

切り干し大根とキュウリの胡麻酢和え.jpg

料理を作った経験は忘れません。
また作りたい、時間のある時はこれ、ないときはあれ、と言うように
選択ができるようになり、
毎日の食事作りのヒントになります。
伏見唐辛子とみょうがの炒め物.jpg

特別な調味料は使いません。
しょうゆ、砂糖、みそ、酢、塩、みりん、酒などです。

心にほっとできる精進料理です。
シンモノの紅東甘煮.jpg
posted by 寺庵 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180496212
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック