2017年10月31日

霜月 食の歳時記

きのう、木枯らし一号が吹きました。
これから秋も晩秋になり、
紅葉のも少しずつ吹き寄せになります。
それにちなみ
秋の吹き寄せを作りました。
菊の花びらも、ちぎれるように寒い風が強く吹いています。
秋の吹き寄せ-1.jpg


炒ったきのこが焼き豆腐の上にのっています。
きのこ三種はこの季節の旬です。
焼き豆腐の炒りきのこのせ-1.jpg

甘く煮た小豆がねっとりと炊いた里芋の上にかけてあります。
おかずか、スーイーツか迷います。
里芋の小豆添え-1.jpg


posted by 寺庵 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181446125
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック