2017年12月20日

胡麻豆腐

京都、東林院の精進料理教室では、
毎年12月は胡麻豆腐を作ります。

赤坂寺でもそれにならい、
12月は胡麻豆腐月間です。

今回も胡麻豆腐つくりました。
胡麻豆腐.jpg

初参加の生徒さん、常連さんと二人で胡麻すりから始まります。
炒り胡麻70gがペースト状になるまで
ひたすらすります。

水でこして、葛を入れ、
火にかけてねります。
出来上がりまでおおよそ1時間。

今回も滑らかな胡麻豆腐が出来ました。

初参加の生徒さん、
「こんなに一つのことを料理でやったことはないので、
 とてもうれしいです。そして美味しいです。」
2回目の生徒さんは、
「忘れていたところがあり、思い出してよかった!」

毎回同じ出来上がりではないのですが、
それも良いことだと思います。

じっくりと作ることに徹すると
出来上がりの達成感を参加した人と共有できます。

「おいしいですね。」といいながらいただくと
さらに美味しく感じます。

今日の精進料理.jpg
ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181886843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック