2017年12月29日

大根の漬物

東京のお正月の漬物は、「べったら漬け」が有名です。
べったら漬け.jpg

一方たくわん漬けは、家庭でも漬けられる、
干し大根を糠につけていきます。
糠漬け.jpg

どちらも干し大根から、麹か糠を使い、漬けます。
べったら漬けは、麹の甘さが出ています。
一方、糠漬けは、糠の匂いがあるので、
どちらも好みが家族の中でも分かれます。

しかし、べったら漬けは漬物の中でも高価なので、
祭礼やお正月の時に購入します。



posted by 寺庵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181981747
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック