2018年03月17日

独活(うど)

独活は春の芽吹きのころ、店先に出回ります。
冬の独活と春の独活がありますが
この季節は春の「山ウド」の名前で店頭で見つけられます。
独活.jpg
料理法は、皮をむき短冊切りにし、
酢水にさらしてから酢味噌和え
胡麻和え、天ぷら、仕上げに白髪ネギのように切ってのせることもできます。

皮は炒めておいしくいただけます。

独活の大木という不名誉なことも言われますが、
すべて食べられ、根っこは煎じて薬になる。
捨てるところがない独活です。
うどの梅和え.jpg
春野菜として香りと歯ざわりを楽しみませんか?
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182721465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック