2018年04月04日

鬼と龍

京都臨済宗の大本山、妙心寺の仏殿の屋根の瓦には
屋根に魔除けの鬼と
IMG_3843.JPG
火よけの龍が上がっています。
IMG_3844.JPG
青空に映える屋根の上から京都の町を臨み、
数百年の間、
しっかりと守っていると言う雰囲気を感じます。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182889779
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック