2018年07月25日

煮浸し

『煮浸し』とは、葉物の「お浸し」と「煮物」の中間の料理です。
下ゆでした野菜を
食べやすい長さに切り、
昆布出汁と薄口しょうゆとみりん少々で味付けをした煮汁で
1、2分煮ます。
サッと煮る感じです。
写真は、焼いた甘長唐辛子と春菊の煮浸し。
焼き甘長唐辛子と春菊.jpg

次は青梗菜の煮浸しです。
青梗菜.jpg
野菜が高値なのですが、
青梗菜は比較的安く手に入り、
お財布に優しい一品です。



posted by 寺庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183999119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック