2018年07月28日

保田小学校 道の駅

南房総の道の駅「保田小学校」は、
廃校になった小学校を利用して作られています。
IMG_0939.jpg
昔は体育館だった建物は
農産物直売所になっています。
果物、野菜もたくさん並べられています。
IMG_5117small.jpg
花もこの地域の特産品です。
IMG_0942.jpg
教室は食堂や喫茶室になり、
生徒の代わりに旅行者が部屋を使っています。

かつてのグラウンドは、
大型観光バスや車の駐車場になっています。

保田小学校は
今やこの地域の顔となり、
ユニークな直売所として変身しています。

毎回訪れるたびに、
新しいことが見つけられるので、
つい高速道路を途中下車してしまいます。

posted by 寺庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184040706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック