2018年11月05日

霜月の食の歳時記

春菊とほうれん草の菊花ゆず和え
ほうれん草との彩りと香りが、ゆずと調和した一品です。
ほうれん草と春菊の菊花和え-1.jpg
銀杏の入った飛竜頭の炊き合わせ
ぎんなんとにんじんの紅葉がかわいいと評判です。
銀杏がんもの炊き合わせ-1.jpg
納豆のはさみ焼き
パンのように見えますが、栃尾揚げにはさんでいます。
納豆に青紫蘇を刻み、はさんで焼いてます。
七味唐辛子としょうゆでいただきます。
外はカリッとしておいしく食べやすい一品です。
納豆のはさみ揚げ-1.jpg
posted by 寺庵 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184877686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック