2019年01月29日

冬の精進料理 だいこ炊き

北風が強い日が続きます。
そんな日には温かい一皿が
お腹から身体を温めてくれます。

「だいこ炊き」京都で有名な冬の料理です。
今回はこのだいこ炊きを
三浦大根で作ります。
この大根は1本で約2kgもあるのですが、
長時間コトコト煮ても煮崩れない大根です。

煮汁が足りなくなると、水を足します。
とにかくゆっくり煮ました。
DSC_6712small.jpg
生徒さんは「おいしいですねぇ!」とゆっくりいただいています。
そうなんです、アツアツなのでゆっくりなんです。
small.jpg
身にも心にもじゅうぶんいただきました。
ご馳走様です。

posted by 寺庵 at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185458607
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック