2022年09月29日

長月の精進料理

久しぶりにご参加の生徒さんが作りました。
IMG_8007-1.jpg
コロナの流行の前に自国にお帰りなったので
二年半ぶりです。
ほうれん草の下ごしらえの仕方はちゃんと覚えていました。
IMG_8013-1.jpg

作ったのはほうれん草と柿のピーナツ和え。
豆腐料理もすり鉢を使います。
IMG_8008-1.jpg
塩昆布入り豆腐の焼きもの。

甘塩っぱい味がお気にいりのナスの煮もの。
IMG_8011-1.jpg

季節の栗ご飯
E2028F38-AEB4-4389-A3A4-53E6C1E64A02.jpeg
栗は輸入ですね、と一言。
そうか天津甘栗のことだと思いました。
それでも炊きあがりはまた香ばしくておいしいでしょう。
今回は生栗を使いましたが、
他の国では加工された栗なんですね。

満足をされてお返りになりました。
またのご参加お待ちしております。
posted by 寺庵 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189839092
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック