2010年05月09日

楽しくゴシャゴシャ!

フジテレビの取材はお寺の取り組みがお題です。
今お寺がちょっと話題となっていますが、
そんな中、なんで精進料理教室のを開いたのかなどを
聞かれました。

6年前住職の母が病気になりました。
今までずっと続いていた報恩講の精進弁当が
仕出し屋さんのお弁当になりました。

6年間、和食や精進料理の勉強をして
ようやく今年から報恩講に精進弁当が
お出しできるようになりました。

高野豆腐の炊き合わせ.jpg

その間、お寺で精進料理を習い、食べたいとの
ご要望をいただき、2年前からお教室を開きました。
伝統の灯を続けたいと思う気持ちが
今回の取材を受けた答えですが、
どこまでお話できたがか不安です。

炒り大豆の五目煮.jpg

今回の精進料理教室の参加者の皆さんには
取材のインタビューにもお応えいただき感謝を
いたしております。

楽しく料理.jpg ゴシャゴシャ.jpg

参加の動機をお聞きして
皆様のあつい思いにお応えできるよう
寺庵も精進していくつもりです。

posted by 寺庵 at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37752588
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック