2010年07月18日

夏の着物は

6月の衣替えから夏本番へ。
着物は6月から袷(あわせ)から単衣(ひとえ)へ。

単衣は裏がないので多少は涼しくなります。
6月初めのころから日にちが経つと
着物の色も濃いいろから涼し気な色になります。

でも、精進料理教室では7月に入ると浴衣(ゆかた)を着ます。
短めに着て、たすきをかけて仕事をします。
綿なので汗をかいたらすぐに洗濯します。

夏は浴衣で.jpg

ぱりっと糊の付いた浴衣は、
着ていて気持ちが良いものです。

いざ出陣!.jpg


posted by 寺庵 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 和服な気分♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39701405
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック