2010年11月16日

着物は気持ちを切り替える

四季の変化とともに、季節ごとに着る着物があります。
単衣(ひとえ)裏地がついていないもの。
10月の着物.jpg
(9月はこの着物を着ていました。)

木綿地の浴衣や普段着。
袷(あわせ)裏地がついている着物と
夏の暑いときに着る薄ものがあります。

寺庵の仕事着は紬をよく着ています。
紬は絹織物ですが、しっかりとした手触りです。
仕事で着ても着くずれしません。

11月の着物.jpg
(11月13日の精進料理の後で撮りました。)

着物をきると気持ちもシャンとして
背が伸びるような気がします。
私にとって着物は、
気持ちを仕事モードに切り替えるものだと思います。
posted by 寺庵 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 和服な気分♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41739503
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック