2010年12月20日

小学生の食育講座

今回のテーマは「自分で作る食事」です。
ある児童館の先生からの報告。

野菜を食べない子どもが多くなった。
お弁当の中身はご飯と唐揚げ、トマト。
子どもは野菜を食べないので
親は入れなくなった。

この話から今回のテーマが生まれました。

8枚切りのパンにケチャップを塗り、
その上に野菜をトッピングで載せて、チーズをかけて焼きます。

載せる!.jpg

今回の野菜はピーマンに玉ねぎの薄切り、プチトマトです。
どれも個性が強い野菜です。

試食の時に、
「玉ねぎは加熱すると甘くなる!」を発見した子もいました。
「ピーマン嫌い、チーズ嫌い!」と言いながらも
自分で作ったピザトーストを全部食べていました。

ピザトースト.jpg

今回、自分で作るおもしろさと
おいしい体験ができたようです。

子どもたちが将来、食事を作る時にその体験を思い出し、
考えながら作り、食べることができるといいなと思います。
posted by 寺庵 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食育便り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42162276
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック