2011年10月31日

神無月の精進料理

10月も最後の日、
神無月の精進料理の報告です。

10月31日.jpg

いつもお二人でご参加です。
精進料理を一緒に作りながら
楽しい会話が飛び交ってます。

すってます豆腐を.jpg

れんこんの飛竜頭はしっかり豆腐の水分を絞り、
きれいに整形されています。

れんこん飛竜頭.jpg

里芋の皮をむいてます.jpg

稲穂を油で揚げると、
パチパチと白い花が咲くように実が弾けます。
普段見たことがないので
興味深々です。

里芋は白みそで和えるので
上品な味になります。
盛り付けで一層きれいな1品に仕上がりました。

さといものみそ和え.jpg

ひじきの白和えも、きくらげが入ると
食感が良くなります。

ひじきの白和え.jpg


ていねいに作った精進料理はごちそうになります。

五目大豆.jpg

自分のためにおいしいものを作ることは、
ぜいたくでもあり、1か月に1度の自分のごほうびになります。
そして明日への活力になると思います。

それを気づかせていただける、お二人でし
posted by 寺庵 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49660113
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック