2012年02月04日

パエリア

今日は講師をお招きして
スペイン料理3品を作りました。
・パエリア
・トルテージャ デ パタタス(スペイン風ポテトオムレツ)
・タコのガルシア風(ガルシア地方の有名なタコ料理)

パエリアの準備.jpg

スペインと言えばパエリアと言うくらい有名な米の料理です。
ポイントは米を洗わない、煮る時には混ぜない
トマトは生のトマトを使い、種を取るなど、
おいしく作るためのいくつかのポイントがあります。

調理.jpg

講師の先生のお話から
同じ米の食文化でも、米の種類によって調理方法が
かなり違うことがわかりました。

スペイン風オムレツ.jpg

タコのガルシア風.jpg

精進料理と共通するところは、
手間をかけた料理のおいしさは同じである。
長い年月の中で伝えられている料理は
生活の中に密着し、
その食材のおいしさを最大限利用していると思いました。

パエリア.jpg

ご参加の方の感想です。
スペイン料理はあまり食べたことがないけれど
有名なパエリアを作る経験ができて楽しかった。
エビをふんだんに使い、おいしかった。
スペインに行ってみたくなった。

試食中.jpg

講師の先生の幅広いお話に
参加者はスペインの歴史や文化に
興味を持たれたようです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53445982
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック