2013年01月20日

インドの家庭料理ベジタリアンのカレーを作ろう会2

献立
・豆カレー

ダールカレー.jpg

・じゃがいもとカリフラワーのカレー

じゃがいもとカリフラワーのドライカレー.jpg

・カッテージチーズとグリンピースのカレー

カテージチーズとグリーンピースのカレー.jpg

・パロタと米飯

パロタ.jpg

・にんじんとアーモンドのデザート

にんじんとアーモンドのデザート.jpg

試食の時も、
カレーの話しだけではなく、インドの話しで盛り上がりました。

盛りつけ.jpg

先生のお話で、インドと日本の気候の違いで
生活や文化もかなり異なることがわかりました。

例えば、暑いインドでは生ものは食べない、
冷たい飲み物は体に良くないので、温かいものを飲むなど
日本とは食習慣がかなり違うことがわかりました。
とにかく暑い風土の場所なので、
暑さに耐えられる工夫が昔からあるそうです。

生徒さんの感想は
「今回3種類も食べ、今まで食べたカレーよりおいしかったです。」
「味のハーモニーが家庭料理を感じさせ、
 お腹にもやさしく感じました。」
「スパイスの種類がたくさんありましたが、
 刺激的な味ではなくおいしかった」
「カテージチーズがお豆腐のようでした。」

カレー3種とパロタ.jpg

次回は「夏バージョンもありますか?」とのお声に、
先生のご都合が合えば、
8月上旬に計画をしようと思います。

今回のインドの家庭で作られるカレーは、
手間のかかる料理だとわかりました。
精進料理も手間をかけて作ります。
手間のかかる分、優しいおいしい料理になることは、
どちらも同じだと思いました。

仏教を通して
こんな素敵なご縁に会えたことに感謝をいたします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61604401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック