2013年05月21日

着物の着方

去年まで着物を
「普通」に着ていました。

友人が着付け教室の通っていて
きれいに着ているのを見て
自分の着方を振り返りました。

そして、着物を「きれい」に着たいと思いました。

今年の1月からほぼ毎週
着付けに通っています。

五月の頃の着物.jpg

「普通」から「きれいに着る」には
ほぼ5か月かかりました。
着物.jpg

基本は下着、長じゅばん、着物をきちんと着ることです。
きちんと着ると気持ちよく動けます。

これから二重太鼓の帯をと思っていたら
袷の着物から単衣の着物になります。

名古屋帯から半幅帯にいってから
袋帯の二重太鼓を習う予定です。

着物3.jpg

四季折々の着物と帯の使い方も面白く、
勉強することが多いと思いました。
posted by 寺庵 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 和服な気分♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68107008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック