2020年01月16日

仲冬

冬も半ば、日がかげると急に寒くなります
IMG_7987 (002).jpg

なるべく太陽が出ているうちに、
IMG_7984.jpg

あと半月を過ぎると節分と立春です。
いつもながら時間の経つのが速いですね。
IMG_7961.jpg
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月15日

小豆の会

今日は東林院の小豆の会です。
一月十五日、小豆のお粥をいただき、
一年の邪気を払う。
8DE475BF-E38D-40B6-A5B6-FFA26E4EC2E9.jpegE65AAEE7-8E84-4910-B5B2-F450BDD9CB72.jpeg
今年一年も健やかに過ごせますように。
C9F52798-888A-4B71-AC42-C982412E159C.jpeg118DA32E-DDA2-4338-B64A-6CB177D4D1B2.jpeg

posted by 寺庵 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月13日

初釜

初釜のお菓子は花びらもち、
ごぼうの味がとてもおいしい和菓子です
F8D5F3BA-2779-4ECB-B12C-BE950A63524B.jpeg
そして干菓子。
干支の落雁と軽いせんべいです。
6F0B84D9-ADD2-4496-8078-9F3541286298.jpeg
今年は上達にために、
精進しようと思います。
6A68C132-D568-45A6-9FEB-F80BE89A3A1F.jpeg
posted by 寺庵 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

初釜

初釜のお菓子は花びらもち、
ごぼうの味がとてもおいしい和菓子です
F8D5F3BA-2779-4ECB-B12C-BE950A63524B.jpeg
そして干菓子。
干支の落雁と軽いせんべいです。
6F0B84D9-ADD2-4496-8078-9F3541286298.jpeg
今年は上達にために、
精進しようと思います。

6A68C132-D568-45A6-9FEB-F80BE89A3A1F.jpeg
posted by 寺庵 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月12日

ピーナツカボチャ

ピーナツカボチャは形がひょうたん型で
クリーム色が特徴です。
皮が薄く煮崩れないので
スープや煮込み料理にむきます。
初めて使うのですが、エビのクリーム煮と
みそ汁に使いました。
味が他の食材にもあうのでおいしくいただきました。
02449454-7D27-4D2B-BC1A-4DA20F926766.jpeg
西洋料理にむいていると思ったのですが、
みそにも合うことがわかりました。



posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月10日

金柑

今年は金柑の当たり年でしょうか!
苦味の少ない、
しかも生で食べられる金柑をたくさん
いただきました。
BD0FBCB1-7184-4EA2-A4D4-2BA6B25A178E.jpeg
風邪の予防にビタミンCが多く含まれているので、とてもうれしい金柑です。また、皮ごといただくので食物繊維も一緒にとれます。
みかんのように手が伸びます。
image-17339.jpg

それにしてもきれいな色ですね。
眺めているだけでも元気になりそうな
ビタミン色です。
posted by 寺庵 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月07日

早春

先日の寒の入りから
ずいぶんと寒くなりました。
しかし明日気温が高く、
春の嵐のような強風になるようです。
63C2A7F3-43AD-46BD-9AFB-8F0FB4B2D519.jpeg
ちょっと早春の気配を感じる
洲浜の梅です。
七草をいただき、さあ次は?
064E01DA-3ECC-461C-BEDF-20C5CB408B78.jpeg
posted by 寺庵 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月06日

一足先に「春の七草」

明日はお正月七日、七草粥の日です。
「セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ」
摘んだ若菜を刻み、お粥に入れていただきます。
DSC_7123七草.jpg
なぜ春の七草を食べるのか?
昔は、お正月の食べ過ぎの軌道修正ではありません。

正月七日は、年中(ねんじゅう)行事の一つ、五節句の最初の節会です。
一年草の七草は秋から冬に枯れ、早春にまた芽を出し、若葉をつけます。
その若葉を食べて「若返えりを願うこと」が始まりだと言われています。
しかし、今は無病息災を伝えられています。
この時期に朝にお粥をいただき、身体をお腹から温められるのがいいですね。
posted by 寺庵 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月05日

渋谷駅

東京メトロ 銀座線の渋谷駅が
新駅舎になりました。
A02BBB27-54A8-4193-82B5-C7157CEB3401.jpeg
家族の中で初めて通ったので
ちょっと偉そうに写真を見せました。

江戸っ子は初物好きだそうですが、
そうでなくても初めて通る駅舎に
感激です。

今までより幅が2倍で歩きやすくなりました。
今年のオリンピックに向けてエレベーターなど設備が良くなり、大きな荷物やお体のご不自由な方にも、楽に通れるようになります。
E08C1D18-013E-4D6A-9135-16D489059389.jpeg
きれいなデザインもすてきです。
生まれ変わる渋谷にエールを送ります!
posted by 寺庵 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月04日

お汁粉

今日はちょっと時雨ているので、
寒さが身にしみます。

そんな時はお汁粉で温まります。
241402FD-6B77-41A4-9478-3A34C75C8D6D.jpeg
夜には東京タワーが
きれいに輝いています。
3D05297E-122B-4389-BBCA-AE56CBEC365E.jpeg
posted by 寺庵 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月02日

初夢

正月二日、朝一番に家族と昨日見た夢の話をしました。
DSC_7016干支のねずみ.jpg
何となく見たような見ないような気がしますが、
初夢で縁起の良い、
「一富士、二鷹、三茄子」からトンと遠い夢でした。

しかし、昨日から「初笑い」はたくさんしています。
DSC_7008州浜.jpg
「笑う門には福来たる」と言うように
和やかな一年を送ることが一番の願いです。
posted by 寺庵 at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2020年01月01日

明けましておめでとうございます。

おだやかな元旦を迎えました。
EDC88761-ABEF-4EEB-AFF1-7886FE892B76.jpeg
若洲のゲートブリッジにいます。
静かな海を見ながら今年を考えます。
ここはオリンピックの開催場所ですね。
DB7ECF1F-1BF3-4DD0-AF05-5E46E10FD1BF.jpeg
どんな夏を迎えるのかと思いますが
今年もよろしくお願いいたします。
posted by 寺庵 at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月31日

大晦日

この一年も駆け足で過ごしたように思います。
DSC_7022山号額.jpg
仏様の世界では、一回の瞬きが百年と言われています。

あっと過ぎた時間の中で、今年も精進料理を通して
いろいろな人と出会いました。

そしていろいろな方に助けていただいたと思います。
たいへんありがたく、深く感謝をいたします。

来年は、今年よりちょっと速く駆け足をしそうです。
転ばぬようにがんばります。
DSC_7037地の恵み.jpg
どうぞよろしくお願いをいたします。
posted by 寺庵 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月30日

おせち作り2

毎年30日はおせち作りの日です。
まだ途中ですが。
EDA81838-B676-4811-A8D2-A3153C957E67.jpeg1D4F1CE8-DC9F-4817-860C-70C2E3DDE480.jpegE486FBCD-0D9F-462A-A05E-729483A5E217.jpeg16D5AEFD-B7EC-480C-9484-4B6C8B395F41.jpegF66CBF71-335E-49E1-9E99-F9EDD3BB5D96.jpeg
posted by 寺庵 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月29日

おせち1

おせち料理の第一歩です。
21125610-32F5-4475-9BF7-C70E0F34DA81.jpeg
黒豆の下ごしらえ。
シワができでも、
大丈夫、長寿のしるし。

シワができないと
いつまでも若々しいと。
料理家の先生がおしゃられていました。
49E8CEB5-581B-40AD-9889-990447660876.jpeg
自分で作る時の心構え、
その時の出来具合で
どちらを言っても良いと思いました。
23795835-ECFC-4156-9653-3215F36E11E2.jpeg

posted by 寺庵 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月28日

スイスからチョコレート

遠い国から届いた
チョコレートとカードです。
463C1740-AF9C-4615-89C3-7EA13E0364B0.jpeg
一度レッスンにお越しいただいた生徒さんからです。
思ってもみなかったことで、
とても嬉しく思います。

メールもいただきスイスでも精進料理を作っていらしゃるとのこと。
精進料理の種がスイスでも芽を出した気がします。

スイスの観光地がいろいろと載っています。
遠いスイスに想いを馳せながらチョコレートをいただいています。
ご馳走さまです。



posted by 寺庵 at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月25日

曙大豆2

山梨県身延町の在来種の大豆です。
この町のご出身の方からいただきました。
粒が通常のものより大きく形も丸みがきれいです、

さっそく一晩水につけて翌朝ゆでました。
IMG_7706.jpg
大豆の甘みを感じます。
サラダに入れても、そのまま食べても
おいしい思いました。
IMG_7717.jpg
大豆の時期ではないのですが、
来年の春には身延町まで行って見ようと思います。
おいしい空気と水に触れたいからです。
きっとおいしいお味噌もあるでしょう!
posted by 寺庵 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月22日

精進揚げ

今回の精進料理はお檀家さんより
ご依頼をいただきました。
DSC_6956-1.jpg
とくにおいしいと言っていただいたのは、
揚げ里芋のみそ和えです。

そして精進天ぷら。衣が薄くつき
きれいに揚がっているとのご感想です。
精進揚げ1.jpg
心をこめて作らせていただきました。
DSC_6945用意1.jpg




posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月21日

加賀野菜

毎年12月は加賀野菜を購入しています。
FB0E3047-9092-4D21-9467-334BD762984F.jpeg
近江町市場で数年前に
加賀野菜に出会いました。
4DDEAACF-28E8-4BB9-87BD-AA2736E51118.jpeg
この土地は日本海の空気や水で育まれた
みずみずしい野菜です。
69C750DC-FD3D-461B-A99D-1EA74905C245.jpeg
京野菜に近い野菜にような気がします。
E328B41C-8C1C-45A1-9D12-8EC01D2FE87D.jpeg
源助大根、金沢シュンギク、加賀れんこん、
五郎島金時、加賀のくわい、金沢大根、
能登のきのこなどを送ってもらいました。
AA536B48-A28E-4401-8142-FD12F42A32F9.jpeg
年末年始に使う野菜です。
出来上がりが楽しみ、うれしい!

posted by 寺庵 at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年12月20日

年の瀬

あと数日で今年も終わりになります。
お掃除は少しずつしていますが、
今日はおすす払いならぬ
ほこり取りを行いました。
DSC_6940阿弥陀様.jpg

お軸も今の心境を表してしています。
歳月人を待たず.jpg
「歳月人を待たず」

茶碗も来年の干支にちなんだものに変えなければと思いつつ、
この亥のお茶碗はとてもかわいくて
しばらくこのままにしようかと思います。
亥年.jpg




posted by 寺庵 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ