2019年04月22日

日本手ぬぐい

このたび、寺庵では手ぬぐいを作りました。
ロゴを入れて。
IMG_E3735.JPG
ちょっとかっこよく。
IMG_E3737-1.jpg
posted by 寺庵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年04月07日

桜と東京タワー

満開の桜を見に、
芝公園まで散歩です。
東京タワーが背景と思いましたが、
案外桜が背景ですね。
80320880-D972-4142-B63C-014CB76F0338.jpeg
葉桜もきれいなようです。
posted by 寺庵 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年04月02日

4月14日は落語会

春のひと時を
鈴々舎馬桜師匠の落語で
お楽しみいただきます。
日時 四月十四日(日)
   ・午後十二時三十分〜十三時十五分
    精進弁当 休憩
   ・午後十三時三十分〜十四時三十分
    落語 百年目
木戸 三千円
お申込み
03-3583-0896(常國寺)
皆様のお越しをお待ちしております。

posted by 寺庵 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月30日

津南雪下にんじん

新潟津南の方からいただいた「津南の雪下にんじん」です。
IMG_8129small.jpg

一緒に入っていた新聞、
「雪下にんじんおいしさの秘密」の説明書きを読むと、
いろいろと驚きます。

以下文章抜粋です。
「種は7,8月、秋に収穫せずに植えた状態で越冬。
収穫は3月4月中旬、除雪機登場。まず重機、次に投雪機。
最後に灰を撒き、手で雪をどかして掘り起こします。」

「雪下にんじんは生でおいしく食べられるし、
 糖度は上がっていなくても甘くおいしく感じます。
香り成分がふつうのにんじんの13倍、
 青くささはなく、ビタミンCの含有量はは変わらず。」
この「津南の雪下にんじん」は、
国の地域ブランド保護制度(GI登録)に申請をしているそうです。
もし通ったら6月頃津南のブランドでこの世に出るそうです。 

これだけ手間暇かけられて育ち、
おいしさと栄養もあるので、是非食卓に上げたいと思いますし、
津南の地域の応援をしたいと思います。

posted by 寺庵 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月26日

竹の子前線

ようやくまとまった数の竹の子が購入できました。
IMG_3830.jpg
これは、熊本産のものです。

今年は竹の子が例年より高値で取引されているそうです。
地球温暖化

posted by 寺庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月25日

桜マス

サクラの花にちなんで、
サクラを使った食べものを探しました。

桜エビ、桜もち、桜鯛、桜肉、桜桃、桜ご飯
桜粥そして桜マス。
果物、お肉、魚貝、お菓子までいろいろと桜にちなんだ名前があります。

今回は、蒸し焼きにした桜マスにあんをかけた料理です。
ますサクラ.jpg
作り方は、切り身を半分にし、
酒をふり5分おきます。
桜の葉でくるんで
フライパンで8分ふたをして蒸し焼きです。

蒸し焼きにしている間に
やさいのあんを作ります。

少し濃いめの味にした汁で野菜をにて最後に
水溶き片栗粉でとろみをつけ、
器に桜マスをもりつけ、野菜のあんをかけます。

桜の葉の塩加減が
桜マスにしみてほどよい味になっています。

posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月24日

お彼岸のお供え

今日のお彼岸のお供えは、
竹の子、菜の花を中心に作りました。
すっかり春の精進料理です。

IMG_8089small.jpg
竹の子ご飯

IMG_8093small.jpg
菜の花、きくいもとさつまいもの天ぷら

IMG_8083small.jpg
春彼岸の精進料理
posted by 寺庵 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月22日

今日で桜の花は三部咲きです。
47A1622E-1FB0-4CAD-9F2B-5691B8D1015D.jpeg
あっと言う間こんなに咲きました。
DCEC5BE8-E55F-4CC2-A921-BB90E3754537.jpeg
天気予報によると、
今週末は少々寒いようです。
満開が待ち遠しいです。




posted by 寺庵 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月20日

菜の花

CD44AEF9-09E1-471F-94E3-5ADA87D9BBCA.jpeg65D8CB98-69A9-479E-9E2B-A0BEBB0D13EE.jpegB89ADE7E-1BD8-4146-BD2A-9A43057BA385.jpeg8BBAD296-E06C-4F75-B50B-F374A4A57A83.jpeg
徳島の野菜です。お浸し、天ぷらでいただきます。
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月16日

さつまいもの塩ケンピ

今日の和歌朗読の時の
精進お菓子です。
IMG_7892sioケンピ2.jpg
さつまいもの芋の塩ケンピ
IMG_7890塩ケンピ.jpg
posted by 寺庵 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月15日

春彼岸近し

馬酔木が満開です。
C002BC95-C459-4495-BD31-614A92A71A3A.jpeg
杏も開花しました。
春彼岸近の時期ですね。
posted by 寺庵 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月14日

赤飯弁当

湯島の近くの甘味所「つるせ」で
炊き込みご飯をいただきました。
3B7A4DDE-8B30-47D3-A15C-A524264EE08B.jpeg
赤飯がもっちりです。
とても美味しいと評判です。
posted by 寺庵 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月13日

富士山

強風の一日、用事で出かけた帰りに、
富士山に隠れる金色の夕陽を発見しました。
A8A5CC95-E054-4889-932F-A28656DAA8F4.jpeg

北側には茜色に染まった雲を見ました。
どちらも美しい色です。
2E2DEBC8-D901-429B-A835-882ACBDBF253.jpeg
posted by 寺庵 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月09日

野菜産直市場で。

徳島の阿南市の一つ前の小松島の
あいさい丘」の市場です
874E5C6C-C4AD-49D2-B1C9-1D37D382A1CB.jpeg
野菜、肉も魚もあります。
果物も豊富です。
C0161766-50D0-4C3C-B1D5-6341B79CBAB0.jpeg66348434-3835-4E2C-8682-76A840DE7E1C.jpeg6A719BBA-BDCB-4539-9C84-9293E69DC3EF.jpeg
野菜を中心に買い物したので、
宅配を頼んでしまいました。
FE1F71BA-A6A7-4DD3-9558-AA9FF2B73B96.jpegF512168B-21DD-4F38-99FA-4BD992F19235.jpeg
緑の濃い野菜や、塩とひじきを買いました。

徳島は食材も豊富で、自然が豊かです。
夜空の星もきれいでした。


posted by 寺庵 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月08日

徳島 鳴門橋

徳島最後の日は、
平等寺さんにお参りの後、
961A36A6-F9B8-4846-8F12-EAF7DBA40255.jpeg5071BDDB-7B76-49C9-B72D-5A66D8F9D08F.jpeg

鳴門の渦潮を見に来ました。
C0A0C4BD-8E46-4B30-99B2-E9DF851DE241.jpeg
さすがにすごい!
渦は昨日新月だったので
大潮になり渦も迫力があります。
A3487E82-7D5D-4C6F-BEBA-2D78E974FA17.jpeg68FF5219-38A6-4990-B371-A4909F46C0D3.jpeg
消えてはできる渦を見ながら、
海流の速さを想像します。


posted by 寺庵 at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年03月07日

阿南で精進弁当のお手伝い

初めて徳島県阿南でのお仕事です。
精進弁当75個を作るお手伝いです。
6F3C5FBA-601C-47BB-9945-FAD90D1BD6D2.jpeg
四国八十八カ所の第二十二番札所、
平等寺さんの法話を聴きながお弁当を
いただく会です。

40AD5703-D8E2-4164-B43A-77627E3049E5.jpeg

全部で76個作りました。
お弁当箱とお吸い物、
作り終えて思ったことは、
「がんばったー。」です。

3776C5A7-EA6F-4CB5-ADAC-A8204C413A11.jpeg

お客さんは、みなさん「おいしかった。」と
笑顔でお帰りになりました。

今回も精進料理を通して、
ステキな方々とお会いできました。
このご縁を大切にしたいと思います。





posted by 寺庵 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年02月27日

沈丁花

IMG_3373沈丁花.jpg

いつの間にか、こんなに咲いています。
先日、道を歩いていたら良い香りがして、
思わずこの花を探しました。
posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年02月22日

あんみつ

湯島天満宮の近くの甘味処で、
あんみつをいただきました。
E6958DC1-6DE4-4E7C-9F3B-34041EFDD76F.jpeg
安倍川餅やみつ豆など
メニューにたくさんありました。

昔の乙女も、何をいただくかいろいろと
迷っていたのでは?
だって美味しいものばかりだもの!
そのお店は、天神下の交差点の角にあります。
posted by 寺庵 at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年02月21日

天ぷら

今日は天ぷらを作ります。
アスパラガス、にんじん、
玉ねぎとえのきのかき揚げと鶏の天ぷらです。
衣は粘りが出ないよう薄めにします。

衣を軽くつけ、アスパラから揚げます。
鶏肉は下味をつけているので、最後にします。
鶏の天ぷらは唐揚げよりやわらかく仕上がります。
IMG_7607-1.jpg
posted by 寺庵 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年02月17日

垂れ梅と沈丁花

日射しが明るく、すこし春の兆しを感じるころです。
境内の小さな垂れ梅に花が咲き始めました。
紅梅.jpg
梅の花と言えば、
菅原道真公が詠んだ有名な歌を思い出しました。

「東風吹かば にほひおこせよ 梅の花 
 あるじなしとて 春を忘るな」

梅の香りがまだ少ないのですが、
もう春がもうそこまで、やって来ているの体感しています。
-1.jpg
沈丁花も咲き始めました。

どちらの花も心も体も、
ゆったりとさせてくれます。
posted by 寺庵 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ