2017年05月28日

常國寺永代経法会

今日は常國寺は永代経法会の日です。
永代教2jpg.jpg

精進料理は
お檀家さんがご先祖様を想う気持ちを大切に作りました。
2017年永代経.jpg

お経も終わり精進料理のいただいている間は
お檀家さんと旬や梅の話、竹の子の種類の話など食の話で盛り上がりました。
2炊き合わせ.jpg

グリンピースの白あえ.jpg

なす田楽.jpg

水まんじゅうはお檀家さんからのいただいたものです。
水まんじゅう.jpg
さわやかなふじりんごが入っていました。

ご馳走様です。


posted by 寺庵 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月27日

夏野菜を蒸す

アスパラガス
アスパラガス.jpg
ヤングトウモロコし、
ヤングトウモし.jpg
トマト、鞍掛豆の酢づけ
IMG_0273.JPG

野菜を蒸すので、ゆでる時よりもビタミン類の損失が少ないです。
香味ドレッシングにはしそ油、酢、みりん、塩、ほんの少しの砂糖が入ります。
さわやかな味が蒸し野菜にぴったりです
posted by 寺庵 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月25日

梅の収穫

例年なら6月の中旬に梅を購入し
梅干しづくりが始まります。

今年は早い時期に梅が手に入りました。
千葉で梅の収穫をしたからです。
収穫と言っても長い棒で梅をつついて落とし
下に広げたシートに落とすだけです。

梅雨の前の庭は夏草が茂り始め
梅の木にはたわわに実った梅が
風に吹かています。
もういくつか梅は落ちています。
(今年は全国的に梅は当たり年(豊作)かなと思いました。)

青梅.jpg
たくさんあるので、梅ジュースや梅しょうゆ、梅干しを作ります。

野蕗も収穫したので蕗の佃煮を作り、
野蕗.jpg
週末の永代教の精進弁当に入れる予定です。

今年もこの時期は忙しいのですが
手仕事の楽しさと
美味しい梅の保存食が出来上がる達成感を味わえるのがうれしいです。

posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月16日

羽のついた鯛焼き

デパ地下で思いかげず鯛焼きを買いました。
良い香りがするので何となく引き寄せられて
売り場まで行きました。

行列ができていたのですが、
つられて並びました。
今回の鯛焼きには羽がついていて、
それがこの鯛焼きの「ウリ」でした。
ほうじ茶味の鯛焼き.jpg

抹茶あん、小倉あん、カスタードあん、ほうじ茶あんがあり、
どれにしようかと迷っていたら
前の外国人が「チョコレート一つ」とお店の人に頼んでいました。

残念ながらチョコレートあんはありません。
その外国人は「マッチャ!」と威勢よく言ったので
思わず笑ってしまいました。

よく見ると愛らしい顔の鯛焼きです。
羽の部分はパイパリとして、
中身はあんがしっぽまで入っていて食べごたえがありました。
抹茶の鯛焼き.jpg

今川焼きがルーツだと言う鯛焼きです。
羽の部分に「特別」を感じますが、
少々大きいのでご飯までちょっと
お腹をこなさなければと思いました。



posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月11日

順天堂大学での精進料理セミナー

順天堂大学、国際教養学部へ
ランチタイムセミナーの講師で5月1日に伺いました。
DSC_4646.JPG

お昼の45分間、パワーポイントを使い精進料理のレクチャーです。
生徒さんは1、2年生を合わせて80人くらいの参加だったので
教室はほぼ満席です。

アメリカでの教室の様子を含め、精進料理の歴史、今の料理など
説明をしました。熱心に聞いていただき、質問もあり、
とても充実した時間を過ごさせていただきました。

若い人にも精進料理が広まるきっかけになると良いと思いました。
posted by 寺庵 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月08日

富士山。

月に一度の京都日帰りは9年続いています。

新幹線のを使うので朝早く出かけ、
9時前には京都駅に降ります。

新幹線のぞみなので、
外の景色は飛ぶように早く過ぎます。
富士山の写真を撮るときは
カメラを手に持ち、スタンバってからレンズのキャップを外します。
DSC_4765.JPG

今日は気温が上がり、黄砂も飛んでいるようなので、
白っぽい富士山です。
DSC_4758.JPG

冬が一番きれいに撮れ、
夏は暑くなると富士山も膨れているようです。

四季折々の新幹線から見る富士山は
麓の景色とともに美しくまた、雄大です。
DSC_4755.JPG
posted by 寺庵 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月07日

徳島の竹の子

今年4月に帰郷した生徒さんから
竹の子が送られました。
竹の子3.jpg
大きな竹の子、生徒さんが掘ったそうです。

すぐに電話でお礼と近況を尋ねました。

懐かしい声を聞きながら精進料理で
徳島の生徒さんとご縁ができたことを
とてもうれしく思いました。

四国八十八か所巡りのお宿を作りたいとのことで
帰郷した生徒さん。

遠い東京から「がんばれー」とエールを送りました。


posted by 寺庵 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月06日

ボィストレーニング

お経の声が出しずらいので、
今回ボイストレーニンングを受けました。

先生は「声十色コエトイロ」の丸田佳奈先生です。
和歌朗読の根岸理奈子さんに紹介していただき、
この連休中に実現しました。
DSC_4738-1.jpg
「本来の自分の『声』に出逢う時間」と題して約1時間半のレッスンです。
場所は寺の本堂です。初めに座学。
次にお経を実際にあげます。
声がよくなる四つのステップをご教授いただき、
後は身体を緩める方法を体験しました。
最後にまたお経をあげ、最初との違いを体感しました。

自分の声の変化に驚きますが、
毎日どこをトレーニングするのか基本を学べとても良い経験ができました。

次回にはトレーニングの成果を出せるように毎日やっていこうと思います。



posted by 寺庵 at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月04日

吾妻の花わさびでリフレッシュ

芹と花わさびを買いました。
東京では3月末から出回っていましたが、
群馬では1ヶ月遅いようです。

花わさびはよく洗い、バットに入れ、お湯をかけてラップします。
冷めるまでそのまま。
香りの良い花わさびのお浸しができます。
DSC_4717.JPG

芹もサッとゆでて冷水にとります。
DSC_4723.JPG

昨日道端で摘んだ蓬も茹でて冷凍庫で保管します。
DSC_4720.JPG

香りの良い山野草でリフレッシュ!
posted by 寺庵 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月03日

吾妻のキャベツロード春爛漫

群馬県の吾妻のキャベツロードに来ました。
群馬の山々は春の色。
キャベツの植え付け.jpg
この連休は天気も良く、
遠くには長野の山々を見ることもできました。

この時期、キャベツの植え付けがどこでも真っ最中です。
きれいに植えられた畑を見ながら
この夏の美味しい高原キャベツの収穫を想像しました。

偶然見つけた桜並木です。
桜並木.jpg

美味しいそうな野甘草とたんぽぽ、土筆を見つけました。
たんぽぽ、土筆、野甘草.jpg

浅間山と桜とすすき.jpg
春爛漫。

posted by 寺庵 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月02日

体験精進料理

海外に在住の日本人の方へのレッスンがありました。
どこでも作ることが出来る献立を考えました。
DSC_6940-1.jpg

炒り豆腐
五目炒り豆腐.jpg
にんじんのきんぴら
にんじんのきんぴら.jpg
空豆とじゃがいものピナッツ和え
空豆とじゃがいものピーナッツ和え.jpg

世界の大きな都市では豆腐やだいこん、にんじんは手に入るようになっています。
生徒さんから外から見た日本と題していろいろな話を伺いました。
「いつでもどこでも精進料理を作ろう!」と思う瞬間です。

ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年05月01日

皐月 食の歳時記

皐月は一年で一番過ごしやすい季節です。
新緑から深緑へと季節も変わります。

コゴミは春の野草です。新潟魚沼のものです。緑色がきれいです。
こごみのぴーなツ和え小.jpg

里芋の蕗みそは蕗のとうをゆでて刻んでみそと合わせて作りました。
里芋のふきみそ.jpg

ほろ苦いふきのとうが甘みそととても合います。

ペコロスの薄炊き じっくりと薄味のお出汁で煮ました。
野菜の甘みが昆布出汁でひきだされています。ペコロスタイタン.(小jpg.jpg
posted by 寺庵 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月28日

胡麻を切る

炒り胡麻の調理方法はする、切る、ひねる、そのまま使うなどがあります。

寺庵では今回切ることをします。
胡麻を切る.jpg

胡麻.jpg

せいとさんは、
「胡麻をするより、香りがいいですね。」
「胡麻の扱い方も調理によって違うことがおもしろいです。」と生徒さんの感想をいただきました。。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月27日

若葉の季節

常國寺は青葉の季節を迎えました。
青紅葉.jpg

藤はまだ植えて2年目です。
藤棚の格好になっていますが、
花芽はまだ見えません。
来年こそはと期待をしています。
藤棚.jpg

しだれ梅は小さな実をつけ始めています。
もう少しで梅の季節。
手仕事が忙しくなりまそうです。

posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月25日

JFK

今NYのJFK空港にいます。
今回の旅行はこれで終わりです。
DSC_4632-1.jpg
生徒さん以外にいろいろ方にお会いしました。
NYお寺も伺いアメリカの仏教に触れることができました。

日本とはいろいろな点で違うと思いました。
もちろん檀家制度ではないお寺です。
そこで、誰に何を伝えているのかとても興味がありました。

アメリカでは、禅、瞑想、座禅を求めている人が多いです。
そこでの「自分自身の内面を見つめること」が盛んにおこなわれています。

さた、精進料理はどうでしょうか?
まだまだ健康料理の域はでていません。
Haven's Kitchen.jpg

tofu.jpg
しかし、伝えることは大事だと思います。
精進料理を通し、その精神性と料理を体験していただけるように
これからも一歩一歩進んでいきたいと思います。旬.jpg
posted by 寺庵 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月24日

NYで精進料理2日目

今日は朝から晴天です。
暑くなりそうです。

10時からのクラスの用意で毎日2時間前にお寺に行っています。
今回は揚げ物をしました。
昨日は豆腐、今日は人参です。
お供え.jpg

DSC_4607-1.jpg
ニンジンのコロッケ精進スタイル、
アスパラガスとトマトの胡麻あえ、
定番のけんちん汁です。

二日間の生徒さんの参加もありました。
いただくときの「いただきます。」
終わってからの「ごちそうさま」
も意味を説明して合掌しています。
DSC_4614-1.jpg
「おいしいかったです。」の言葉に疲れも一気に吹き飛びました。

posted by 寺庵 at 05:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月22日

NYで精進料理を通してのご縁

昨日はNYのニューヨーク仏教会 浄土真宗に本願寺派のお寺に伺いました。
お寺と言うより教会です。
ニューヨーク・マンハッタンの西を流れるハドソン河沿いのリバー・サイド公園を臨む
高級住宅街の一角にあります。

そこには1945年広島で被ばくされた親鸞聖人の立像があります。
1955年に広島の実業家の方から寄贈されたそうです。
世界平和を願うプレートと共に親鸞聖人がいらっしゃるのをNY拝見できるのも
素晴らしいご縁だと思います。
IMG_1078-1.jpg

IMG_1081-1.jpg

IMG_1083-1.jpg

そしてNYで精進料理を研究されている、
池田御住職さんとお会いできたのも
良いご縁を得られたと思いました。

初対面ながら、気軽に料理道具の買いもにお付きあいいただいたうえに、
お茶をご馳走になり、
IMG_1093-1.jpg
ピザ屋さんで本場のピザをお土産にいただきました。
IMG_1097-1.jpg
そのあいだずっと精進料理の話をしていました。

楽しいひと時に池田御住職様に感謝をいたします。
ありがとうございました。
posted by 寺庵 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月21日

野菜を探して

今回も野菜探しで歩き回りました。
この国はいろいろな食材があります。
ニンジン.jpg

見たこともないものや、
似たもの、身近なもの、
里芋.jpg
その中で自分が欲しいものを探す時間が必要です。

あっという間に今回のNYも終わりに近くなりました。
お店巡りで面白いもがいくつかあります。
郊外のお店でみた出汁のキューブです。
出汁.jpg

もちろん西洋のものですが、
これがあれば忙しいときも
簡単に一品できそうです。
野菜も一緒に売っているので便利です。
お料理セット.jpg
キューブは欲しかったのですが、ちょっと数が多いのであきらめました。
日本のように小分けはないのでしょうか。

posted by 寺庵 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月19日

Dai Bosatsu Zendo 金剛寺1

4月17日と18日はNY市から車で3時間、
北に向かいDai Bosatsu Zendo 金剛寺に出かけました。

山の上なのでWifiも通じないところです。
山門からさらに車で上まで登り金剛寺があります。
大菩薩山門.jpg
禅宗の修行僧のいる山寺、
日本にいることを忘れますが、
迎えていただいた僧侶はアメリカ人の方です。

こちらで精進料理の教室の開催のためのご挨拶、
キッチンを拝見させていただきました。

途中お昼をご一緒し、
昼.jpg

サラダ.jpg

そして座禅の修行を体験しました。

足は組めないので正座です。
とても静かなお寺なので
聞こえるのは時折、キツツキが木をつついてる音。
静寂の中での貴重な体験でした。DSC_6770-1.jpg

石庭2.jpg


posted by 寺庵 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2017年04月17日

Haven's kitchen

クラスの様子です。
DSC_4505.JPG
出来上がりです。
DSC_4508.JPG
会食
DSC_4509.JPG

DSC_4514.JPG

DSC_4515.JPG
posted by 寺庵 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ