2015年02月26日

酢みそ和えのみそ

春の花と言えば菜の花を連想しますが、
食材としても春の訪れを真っ先に教えてくれます。
今日はその菜の花を辛子酢みそで和えました。

最初には白みそに砂糖、みりん、出汁を入れて弱火でねります。
みそが冷えたら酢と辛子を入れます。

ゆでた菜の花を和えるだけです。
ほろ苦さが少なくなります。

菜の花の酢みそ和え.jpg

かぶの炒め煮や
彩りれんこんのきんぴらもおいしくできました。
今日の精進料理.jpg

「酢みそ和えが美味しいですね。」と生徒さん。
今日の生徒さん.jpg

「かぶも味がいいですね。」
かぶの炒め煮.jpg

れんこんのきんぴら2.jpg

そうなんです、この季節はかぶも菜の花も旬を迎えています。
ご馳走様でした。
        
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年02月14日

かぶの炒め煮

この季節、かぶが美味しいので
炒め煮にします。
「かぶは皮がついたまま料理するのですね。」と生徒さん。
今日の生徒さん.jpg
そうなんです、皮がついていたほうが
煮くずれしにくいのです。

油揚げに味が染みて美味しい一品となりました。
蕪の炒め物.jpg
他にも菜の花のゆで加減やすり鉢の効率の良いすり方も
体験していただきました。
菜の花の酢みそあえ.jpg
試食しながら参加の皆さんと
精進料理の話が弾みました。
今日の精進料理1.jpg
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年02月12日

春の食材を。

今日は菜の花の辛子酢味噌和えを作りました。

「菜の花ですか、春の食材ですね」

DSC_0224.JPG

露地物なのでやわらかいので、
ゆですぎないようにとお伝えしました。

DSC_0237.JPG

れんこんのきんぴらもシャキシャキ感が残るよう
切り方に注意です。

DSC_0234.JPG

梅が咲き始めた季節の精進料理をゆっくりと
調理していただきました。

精進料理.jpg

DSC_0239.JPG

ご馳走様でした。

posted by 寺庵 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年02月09日

彩りれんこんのきんぴら

「れんこん料理はシャキシャキが美味しいですね。」
と生徒さん。
20140209.jpg
れんこんは調理の仕方でいろいろな特性が現れます。
今日の彩りれんこんのきんぴらは
厚めに切って炒めるのでシャキシャキ感があります。

きんぴら.jpg

先月作ったれんこん茶巾蒸しは、
すり下ろしたれんこんを茶巾にして蒸します。
もっちりとした仕上がりで
あんをかけて食べました。

「いろいろな食べ方があるれんこん、
胡麻をこんなにかけても美味しいですね。」

大根をコトコト煮ながら他の二菜をゆっくり作りました。

大根と油揚げの煮物.jpg

にんじんの白和え.jpg

kyouno精進料理.jpg
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年02月08日

精進料理 入門1

今日の日中は冷たい雨が降っていました。
こんな日は煮物の温かさが体にしみます。

「切り干し大根の稲荷巻きがとても美味しく感じます。」
と生徒さん
「かんぴょうのいろいろな使い方がわかりました。」

「でも五目炒り豆腐も気に入りました。
 にんじんの赤がきれいですね。」
「しっかりした味がついてますね」
今日の精進料理.jpg
皆さん思ったより味がついていることに驚いていました。
菜の花の酢みそ和え.jpg

今日の生徒さん.jpg

ご馳走様でした。

posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年02月06日

精進料理入門1

今日は精進料理入門の1回目です。

精進料理の歴史や食材、考え方までお話をしてから調理に入りました。

出汁の取り方では何をどのように使うかなども実際に見てもらいました。

切り干し大根やかんぴょうといった乾物を使い
コトコト煮る音や香りを体験していただきました。
切り干し大根の稲荷まき.jpg
「味が薄いイメージでしたが思ったよりしっかりと味があり
 おいしかったです。」
「器が多いのでびっくりしました。」
「出汁自体の味ではなく食材の美味しさを感じる精進料理でした。」
今日の生徒さん.jpg

菜の花の酢みそ和え.jpg

次回は3月です。春は隣りではなく、春真っ盛りの精進料理、
どんな食材に会えるでしょうか。
今日の精進料理入門.jpg

入門1日目、菜花の酢みそ和えに季節の移ろいを感じました。
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月31日

睦月最後の精進料理

今日は睦月最後の精進料理です。
ほうれんそうとりんごの胡麻和え.jpg

茶巾れんこんのあんかけ.jpg
今月の精進料理と一緒に他2品作りました。
里芋とこんにゃくの煮物.jpg
里芋とこんにゃくのうま煮。
今日の生徒さんたち.jpg
楽しくお二人で調理しました。
今日の精進料理.jpg
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月27日

胡麻と向き合う楽しさ

今日は体験精進料理の生徒さんです。
生徒さん.jpg
じっくりと胡麻と向き合う
胡麻豆腐を作ってていただきました。

胡麻を油が出るまですりますが
今日の生徒さんは案外早く胡麻がペースト状になりました。
葛粉を入れてねっていくのもしっかりとできたので上出来です。
胡麻豆腐.jpg
「胡麻と向き合い、胡麻の変化を楽しみました。」

「普段は時間に追われて料理を作りますが
時にはこのような作り方もとても良いですね。」
他の料理もこのようにきちんと作りました。
れんこんだんごのあんかけ.jpg

ほうれんそうとリンゴの胡麻和え.jpg

今日の精進料理.jpg
またお会いできるのを私も楽しみにしております。
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月23日

今日は金時にんじんがいいね!

関東では金時にんじんはお正月料理で使うくらいで
いつもは西洋にんじん(いつものにんじん)を使います。

今日はにんじんの白酢和えに金時にんじんを使いましたが
二人の生徒さんはどんな味のにんじんか調理の前に話題になりました。
IMG_5750.JPG
では食べ比べてみようと、金時にんじんと西洋にんじんを少し切って
食べました。

「甘い、にんじんの独特の香りが少ない、かたい」と結果が出ました。
調理では少し長めにゆでますがあとはいつものにんじんと扱いは変わりません。
金時にんじんの和え物.jpg
写真はにんじんの白酢和えです。

アフガニスタンが起源のにんじんですが、
西洋にんじんが主流とはいえ
日本に昔からあるにんじんの美味しさとやこんな料理に合うなど
たまには一つの食材で盛り上がるときがあってもいいですね!
今日の精進料理.jpg

里芋のみそ.jpg
揚げた里芋に味噌をからめます。美味しいと評判!
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月22日

白和えが好き!

この教室に通って数年経つ生徒さんは
「この金時にんじんの白酢和えの味が
好きですね。」と生徒さん。
今日の「生徒さん.jpg
「白和えの味は胡麻をするから美味しいですね。」
胡麻をすると香りがたち、胡麻の油で味に深みが出ます。
酢を少し入れると「白酢和え」です。
金時にんじんの白和え.jpg
胡麻をすることを好きになっていただて良かったです!
今日の生徒さん.jpg

抹茶白玉のぜんざい.jpg
1月なので抹茶白玉入りぜんざいも作りました。
寒い時には心にも体にしみいるおいしさです。

ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月17日

足立フリー栄養士会

先日夕方より精進料理の会を足立区の区民センターで
行いました。
献立は胡麻豆腐、にんじんのきんぴら、蓮根のあんかけです。
ご飯は一月の小豆粥にちなんで小豆ご飯
汁ものは大和芋のおとし汁
大根とにんじんの糠漬けです。
出来上がり.JPG

14人の栄養士さんが今日の参加者なので
少々緊張しました。
でも無事に終わりホットしています。
皆さんと.JPG
参加者の感想です。
「蓮根の美味しい食べ方を教わりよかったです。
 そしてれんこんのすりおろしが甘くておいしかったです。

いつも時間をかけずに調理するか考えていましたが、
今回ていねいに時間をかけて調理できたので
そこから学ぶことがいろいろとありました。

温かい雰囲気の中で講習会に参加でき楽しかったです。
たくさんのノウハウ含めたお話ありがとうございました。」
IMG_5683.JPG
お一人ずつ感想をいただきありがとうございました。
これからも精進しながら和の心と精進料理の素晴らしさを
伝えていきたいと思いました。
皆さんと2「.JPG
posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月13日

体験で作る精進料理

今日は体験でお越しの生徒さんです。

生徒さん.jpg
「胡麻豆腐は一人でこんなに胡麻をするのはたいへんですが、
出来上がりはとてもおいしいです!」
胡麻豆腐1.jpg
よくねっているので切り口も直角です。
直角.jpg

「普段は顆粒出汁ですが昆布と干し椎茸の出汁を使った精進料理は
味がいいですね」と感想をいただきました。今日の精進料理.jpg

りんごとほうれん草の胡麻和え.jpg

蓮根団子.jpg
たくさんの感想をいただきました。
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2015年01月09日

新年最初の精進料理

今日は遠方からお越しの生徒さんです。

胡麻豆腐と蓮根料理のリクエストをいただきました。
3年以上通っていただいてますが、
胡麻豆腐は必ずこの季節作ります。
「毎回作ってもその時の仕上がりが違いますね。」
と感想をいただきました。
胡麻豆腐.jpg
そうなんです、同じレシピで作っても
仕上がりは毎回違います。
だから料理は面白いのです。

蓮根料理も好評でした。
れんこん団子のあんかけ.jpg

ほうれん草とリンゴ「の胡麻和え.jpg
次回お会いできるのを楽しみにしております。

今日の精進料理.jpg
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月27日

精進おせち

今日の精進料理はおせち料理二品と旬の二品を作りました。
里芋の料理
里芋のみそ和え.jpg
ほうれん草とリンゴの和えもの
ほうれん草とりんごの胡麻和え.jpg
おせち料理は五色なますと栗きんとんです。
和食では色合いが大事です。
五色なますの五色の意味、
きれいな色を出すならば何を使うか
材料の割合も説明しながら作ります。
五色なます.jpg

栗きんとんは裏ごしが時間がかかりますが、
ひと手間かけるとぐんと美味しく、きれいに仕上がります。
栗きんとん.jpg
生徒さんの感想は一言
「美味しいです!」
今日の精進料理.jpg
お正月のおせち
ハレの日の大事な料理です。
気持ちをこめて手間をかけて作りました。

ごちそう様でした。

posted by 寺庵 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月25日

胡麻豆腐

精進料理の中で胡麻豆腐は
「おもてなし料理」といわれています。

炒り胡麻をすり鉢で油が出るまでするので、
30、40分かかります。
その後こしていきます。

あとは葛粉を入れてねっていきます。
冷やし固めて出来上がり。

胡麻豆腐.jpg

「毎回出来上がりがちょっとずつ違います。
 だからこの12月には胡麻豆腐を作りたいです。」
と生徒さん。
今日の生徒さん.jpg
他の料理もていねいに作っていました。

りんごとほうれん草.jpg

れんこん団子.jpg

今日の精進料理.jpg

今日もおいしくいただきました。
ごちそう様でした。



posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月24日

親子で精進料理

親子さんで通うのも5年目を迎えようとしています。

今日の生徒さん.jpg

五色なます.jpg

ほうれん草とりんごの胡麻和え.jpg

ごぼうの胡麻煮.jpg

れんこんの団子あんかけ.jpg

この教室に通うようになってから、
忙しい時でもご飯にお味噌汁は作り、
あと一品お浸しや煮物などのおかずでご飯を食べるようになったそうです。

毎回、寺庵はお二人の会話から元気をいただいています。

今日の精進料理.jpg

ごちそうさまでした。
posted by 寺庵 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月21日

和食のイロハ1

和食のイロハの1回目です。
切り干し大根の信田巻き
切り干し大根の信田巻き.jpg
にんじんのきんぴら
にんじんの胡麻炒め.jpg
ひじきの白和えを作りました。
ひじきの白和え.jpg

「じっくりと作った精進料理は優しい味ですね。
2回目も楽しみです。」
と感想をいただきました。
和食のイロハ1.jpg
ゆっくりと作る楽しさと心に染み入る食を感じていただけたようです。
ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月18日

蒸し物であたたまる

おせち料理の中の栗きんとん、裏ごしに時間がかかりますが、
でもふたりでやれば大丈夫です。
今日の生徒さん.jpg
今回は蒸し物も作りました。
長いもをすりおろし中身を冷めにくくしています。
下から混ぜるとぎんなんが顔を出しています。
長いもの蒸し物.jpg
こんな寒い日にちょうどピッタリの一品です。今日の精進料理.jpg
posted by 寺庵 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月14日

精進おせち 重箱

師走も中旬、お正月飾りやおせちの話題で年の瀬を感じます。
今日は精進料理でおせちを作りました。
今日の精進料理.jpg

五色なます
五色なます.jpg

たたきごぼう
たたきごぼう.jpg

矢羽蓮根
矢羽れんこん.jpg

かぼちゃのごまみそ煮
今日の料理.jpg
(手前、向かって右)

おせちを詰める.jpg
生徒さんも重箱に詰めながら
「小さい重箱もお正月の雰囲気が出ていいですね!」

器が変わっても中身は精進料理、
でもハレの日の料理です。

美味しかったです。ご馳走様でした。
posted by 寺庵 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2014年12月12日

根菜類がおいしい!

この季節はとても根菜類が美味しい季節です。
料理を作りながら生徒さんと野菜の話に花が咲きました。
今日の生徒さん.jpg
里芋の和え物.jpg
五色なます.jpg
くるみの白和え.jpg
「旬の食材を使い、作りながら、食べながらこの季節を感じます。」と生徒さん。

今日の精進料理も滋味あふれるものです。
今日の精進料理.jpg
ご馳走様でした。








posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室