2022年11月08日

紅葉直前

良い天気に恵まれ京都研修でした。
A3F22038-ADFA-4BF2-845C-15DA938F01DC.jpeg

7D01F2A6-5172-467D-BF75-A1903E06D2F5.jpeg

49FC0EA6-0CE1-47A2-9B01-D38B8C92A7F4.jpeg

8A70A274-4989-4B89-8CD4-621C7E8AF8B1.jpeg

17E82E7E-CF0E-4712-8B10-659A8059658F.jpeg

夜の新幹線です帰ります。
posted by 寺庵 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2022年09月07日

台風通過の前

昨日の京都は天気がめまぐるしく変化しました。
IMG_7418-1.jpg
臨済宗妙心寺
IMG_7420-1.jpg

IMG_7424-1.jpg
東林院に沙羅の庭

蒸し暑いのですが、
時折秋の風が吹いていました。

そして午後は本降りの雨です。
夕方は小降りでしたが、
蒸し暑さは残ります。

posted by 寺庵 at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2022年09月06日

久しぶりの富士山

早起きをして京都へ向かいます。
東京駅では八重洲口に高層ビルが建ちました。
東京ミッドタウン八重洲。
たぶん東京一です。もしかして日本一。
0DC20359-A834-4FD2-A49D-2AB6F8869BD6.jpeg
確かに高い!

高いと言えば富士山も日本一。
7041093D-31FE-4128-8617-09145D848DBC.jpeg
posted by 寺庵 at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2022年05月10日

東海道新幹線

今、京都へ向かう新幹線の中です。
朝は車中でいただきます。
70AEBFAE-FF74-49DD-A31B-4BEF4407FB77.jpeg
三島から見える富士山は、
とてもきれいですが、
富士市側から見ると、
いつも雲がかかっています。
の辺りで最後のシャッターチャンス。
A088330C-9BDF-499E-B48A-E554AE9EE0D7.jpeg
なんとか撮れました。
若草色の土手が、
季節の色になっています。

posted by 寺庵 at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2022年03月14日

京都 黄檗宗萬福寺と宇治

今日の最終日は、黄檗の萬福寺と
28A4B943-5267-4F0E-8AAC-B08AB4C969F1.jpeg
宇治に行きました。
黄檗宗萬福寺は中国式のお寺です。

長い回廊には、燈篭が吊るされています。
三葉葵とこのお寺の紋が並んでいます。
5194111A-B4B8-432A-B827-C146276FDEDC.jpeg
昼食は精進料理の普茶料理です。
手間がかけられて、おいしい料理でした。

お腹もいっぱいなので、宇治まで歩きました。
宇治川には春の風が吹いて、
心地よい感じです。

宇治と言えば抹茶。
0DD2AF67-68A7-4159-A6F9-0034A1ECE1F1.jpeg
ぜいたくに抹茶とソフトクリーム、和菓子を
いただきました。
大満足で新幹線に乗りました。
posted by 寺庵 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2022年03月12日

富士山

三月に入り、急に暖かくなりました。
富士山は気温の上昇で、
すでに春霞がかかっています。
D9452AC7-E226-4AF9-A10E-1F3783AC0C39.jpeg
今日から精進料理専科の
研修です。
夜の座禅会まで、
しっかり起きていなくてはなりません!
posted by 寺庵 at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年12月07日

雨の京都

すっかり冬のしたくができた京都です。
2FF80387-5F34-467B-B941-A9BDF4B7459E.jpeg
雨ですが、縁側で大根と糠を干しています。
6721B7AE-3D1F-4107-9792-BB434A75FCC1.jpeg

CBAAFE06-AF80-4234-B440-D56B0402E092.jpeg

何か模様が書いてあります。
後で和尚さんに聞いてみましょう。
posted by 寺庵 at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年11月09日

京都虎屋の虎

京都市内の紅葉は、
これから見ごろを迎えるようです。
ADA0D5EF-2FF9-4E85-93FA-DBA507B1998C.jpeg
ちょっとひと息、
虎屋一条店でお茶タイム。
D621BFBC-13BF-4904-B781-7E07722C7D6E.jpeg
おぜんざいをいただきました。
甘さもちょうど良く、
京都の上品な味を感じました。
横の小さな美術館では、
虎屋さんゆかりの虎に因んだ
展示がありました。
A876CA6B-B5F2-405F-ADCF-15E0EEDEE893.jpeg
2217CECB-4CAE-4443-B4C7-D610B2D9A4F8.jpeg
E35A14BB-522A-482B-881F-D8B83D36F95E.jpeg
その中でもかわいい虎たちです。

posted by 寺庵 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年10月05日

京都の空は高く、気温も高い。

朝、京都駅に着くと、
カーディガンがジャマになるくらい、
暑い朝です。

日焼け止めを塗り、
駅構内を進むと、
以前と変わらない人の波です。
会社や学校へ向かう時間帯だからでしょう。

そこを離れると、
妙心寺は静かな境内です。
DB4BD7E4-8B9F-4963-8D4F-E3E9F61ADCEF.jpeg
青空の高さと広さを感じます。

深呼吸をして、
今日も一日過ごします。
6F8EFF11-E241-427A-B6CB-159059DE20A9.jpeg

posted by 寺庵 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年09月07日

京都の小さい秋、見ぃつけた!

日中は蒸し暑い京都です。
6A7C6F57-E34E-476F-9DBA-28C6C40449A3.jpeg
妙心寺仏殿
FEEE9952-3F96-474E-84DD-89974F075A2F.jpeg
東林院。
44F07B4E-0491-4EE1-8512-2E982DB057B1.jpeg
13CC875D-F00A-469D-A9F0-4DE424F69577.jpeg
空が高く、
吹く風は涼しい秋風です。
posted by 寺庵 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

京都の小さい秋、見ぃつけた!

日中は蒸し暑い京都です。
6A7C6F57-E34E-476F-9DBA-28C6C40449A3.jpeg
妙心寺仏塔。
FEEE9952-3F96-474E-84DD-89974F075A2F.jpeg
東林院。
44F07B4E-0491-4EE1-8512-2E982DB057B1.jpeg
13CC875D-F00A-469D-A9F0-4DE424F69577.jpeg
空が高く、
吹く風は涼しい秋風です。

posted by 寺庵 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年07月06日

新幹線新型 n700sの車窓から。

昨日のコロナワクチン後の、
腕のだるさを覚えながら、
今朝は新幹線に乗りました。
朝1番の車輌は、n700s の新型車輌でした。

車内の電光掲示板が見やすいのと、
椅子の具合が違っていました。

残念なことに気がついたのは、
帰りの新幹線700形でした。

小田原駅を過ぎ、
トンネルをいくつか後にしたとこから
減速をして走っていました。
もしかしたらと思っていたところ
熱海を過ぎるところで、
トンネルとトンネルの合間に土石流で流され、
救助をしているところを一瞬、
目の当たりにしました。

急な斜面になった土の上で、
たくさんの消防隊のみなさんのオレンジ色の服が
見えたのです。

思わずため息が出ました。

一刻も早く、
救助されますようにと思いました。

7B8CE0F6-B57A-497C-977C-BB9ED7085EA9.jpeg

写真は富士山を車内から撮影しました。
posted by 寺庵 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年06月08日

花の寺 東林院

6月15日から、京都東林院で
「沙羅の花を愛でる会」が開催されます。
C3E31846-71EB-4E93-9971-60F20491D237.jpeg
今年の話は早く咲いているそうです。
お近くの方はぜひお出かけください。
DBDBCBF3-8F6C-46E7-9C82-05EBD10A6640.jpeg



posted by 寺庵 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年04月07日

臨済宗 妙心寺 東林院

昨日訪れた妙心寺から東林院の庭です。
74AECED3-3FE8-451C-82D8-EF0B4378FBF5.jpeg
妙心寺
11F90D6D-1569-4525-86D7-9543E4125C03.jpeg
萩の花
300F3739-4633-4241-A548-FAE1E8B6A6CA.jpeg
春もたけなわ、
沙羅の木に小さな花芽がついているそうです。
和尚さんよりお聞きしました。
6月の沙羅の会にはたくさん花が咲きそうです。
posted by 寺庵 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年04月06日

京都の桜は。

京都平野神社から桜だよりです。
この神社の桜は、
100種類の桜が植えられている桜の名所です。
ECA88AE7-8C3D-474C-8813-C0D0FF8D75AD.jpeg
ソメイヨシノ系はほとんど散り、
今は八重桜や特殊な色の桜が満開です。
09A91FB0-D8AE-43E2-95F4-CF91ACFCB3F7.jpeg

F454A48A-06E0-40AA-9801-B70509E6C7A2.jpeg
04E9C284-DC0E-46FE-9292-820F3BA39A2F.jpeg
posted by 寺庵 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年03月10日

京都のお土産

京都日帰りは慌ただしいのですが、
用事を済ませ、帰る途中に
選りすぐりのお菓子を買いました。
IMG_2508-1.jpg
外の看板
IMG_2510-1.jpg
店内の様子にビックリ。
IMG_2514-1.jpg
お品書きを読むと歴史が古く、
デパートにお店があるそうです。
IMG_2518-1.jpg
こちらのお店も和菓子専門店。
写真はかりんとうが入っています。

その他に本田味噌の白みそと
IMG_2513-1.jpg
この昆布もとてもおいしい!
ご飯の上にかけていただきます。

今回も、友人のアドバイスと道案内、車を運転していただき、
おかげ様で短時間で済ますことができました。

4ヶ月行くことができなかった京都ですが、
季節は変わり、
春めく気配を感じながら帰路につきました。

もちろん、感染予防を徹底しながら移動しています。

posted by 寺庵 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2021年03月09日

春まだ浅い京都

ダウンコートが手離せない京都です。
35CD6F0C-B365-4586-B4CD-04FADBAB4923.jpeg
水琴窟のさえた音色も
少し柔らかく聞こえました。
4E7B7154-06C6-4C6A-835C-7A70C13957B5.jpeg
信楽焼きの狸もちょっと恥ずかしげに
托鉢をしています。
京都の春は梅、杏が咲いています。
桜はもう少し後ですね。
posted by 寺庵 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2020年11月13日

日帰り京都散策

先日の京都では
用事を済ませて新幹線の時間まで
少し散策をしました。

場所は北野天満宮近くです。
商店街でユニークな看板を発見!
IMG_1344-1.jpg
有名なお酢お店
「たまひめ」です。
ある有名な料理家の方が
ご推奨されています。

少し歩くと、なんと魚が半身、家の壁から出ていました。
金魚屋さんです。
IMG_1350-1.jpg

もっと手前では
の「大将軍」という神社です。
大将軍.jpg
でも由緒正しい陰陽師の関係の神社です。

歴史のある京都は
街の名前は昔のままのところが多く、
様子は変わっても
どんな場所だったのか想像ができます。

京都は何度通っても
新しい発見ができる所だと思います。


posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2020年10月08日

京都のお菓子2

京都のデパートのお菓子売り場には
季節の菓子がたくさんあり、
この季節はどれにしようか迷いながら
売り場を歩くのが楽しみです。

鼓月のお菓子も好きです。
「つづみ栗」は栗が丸ごと1個を栗まんじゅう。
DSC_9746-1.jpg
秋は栗がおいしい季節。
栗ご飯もおいしいけれど、栗まんじゅうも外せません。

せんべいもおいしい。
小倉山荘のあられ&ショコラ(ベイクドタイプ)です。
一袋でいろいろな味が楽しめます。
あられの他に抹茶、ココア、チョコレート味など。
DSC_9741-1.jpg
生菓子は買えないので日持ちお菓子を購入。
京都限定に弱いのです。
posted by 寺庵 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2020年10月07日

京都のお菓子

用事を済ませ、帰り道によったお店で
松風を購入。
DSC_9744-1.jpg
亀屋陸奥の松風
京都 西本願寺と興正寺の七条堀川の交差点近くのお店、
「亀屋陸奥」があります。看板には趣のある書体で『松風調進所』。

その店では本願寺御用達のお供物司、松風のお菓子が有名で、
小麦粉、白みそが使われ、上には芥子の実がふってあります。

甘みがあるのでお茶やコーヒーに合います。

精進料理の松風豆腐もあります。
豆腐をくずして蒸します。調味料は信州味噌を使い、
上には黒胡麻か芥子の実をふっています。

どちらも同じ名前。松風は古典芸能でも出てきますが
茶の湯のお菓子が料理の松風より有名だと思います。
でもどちらも好きです。

posted by 寺庵 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより