2018年04月04日

鬼と龍

京都臨済宗の大本山、妙心寺の仏殿の屋根の瓦には
屋根に魔除けの鬼と
IMG_3843.JPG
火よけの龍が上がっています。
IMG_3844.JPG
青空に映える屋根の上から京都の町を臨み、
数百年の間、
しっかりと守っていると言う雰囲気を感じます。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2018年04月03日

桜満開 平野神社

京都は桜色に染まっています。

DSC_1149-db333.JPG
DSC_1179.JPG

ちょうど1ヶ月前は梅の花が満開でした。

京都では山吹が一緒に咲いてます。
今年はいつもと違う花の咲きかただそうです。
タンポポ、菜の花も桜に負けじと咲いています。
そう言えば、今日も暑い1日です。
DSC_1155.JPGDSC_1178.JPGDSC_1163.JPG
posted by 寺庵 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2018年03月07日

北野天満宮

京都の北野天満宮の梅祭り。
DSC_0812.JPG
DSC_0815-be639.JPG
DSC_0818.JPG
DSC_0820.JPG
今が九分咲きです。
散策のあとは、
境内でお茶を一服。

posted by 寺庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2018年02月06日

今日も京都は寒かった。

日帰りの京都研修。
時系列で写真をのせます。
DSC_0398.JPG
朝、7時過ぎ、新幹線の中から。
DSC_0435.JPG
9時頃の妙心寺。
DSC_0464.JPG
2時半頃、東林院。
DSC_0468.JPG
午後4時半頃の彦根付近、新幹線から。

陽射しは暖かいのですが、室内はとても寒く感じました。
明日の京都は、
夕方から雪が舞う天気だそうです。
posted by 寺庵 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2018年01月15日

小豆粥

東林院で行われる、
「小豆粥で新春を祝う会」に出席しました。

昨日まで、雪混じりの寒い日と聞いていたので、
遅刻をしないように6時過ぎの新幹線に乗りました。
寒さが身にしみる朝、マフラーと手袋を忘れないように
出かけました。

案外京都は暖かく、陽射しが出ると手袋は
必要なかったです。
DSC_9846.JPG
滞りなく、「生飯(さば)の儀式」も終わり
小豆粥をいただきました。
DSC_9840.JPG
お腹の中から温まり、ホッとしました。
DSC_9849.JPG
今年も無事に、一年が始まりました。
DSC_9835.JPG

posted by 寺庵 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年12月05日

紅葉は。

日中でも、冷たい風が吹いている京都です。
紅葉もこの風で吹き飛びそうです。
DSC_9332.JPG

DSC_9329.JPG
冬はもうそこまで、やって来ています。

DSC_9330.JPG
posted by 寺庵 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年11月09日

霜月精進料理

今月の精進料理はカボチャやきのこを使いました。
精進料理.jpg

の和え物カボチャ.jpg
ひと手間かけた一皿です。

きのこの山かけ.jpg
このきのこの山かけは、長い芋を使います
この季節はたくさん出回り、きのこが主役のようです。

庭の茶花は珍しいピンク色です。
茶ばな.jpg

posted by 寺庵 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年11月08日

退蔵院の紅葉

すっかり晴れた京都は、
日中は少し暖かく、
紅葉はもうすぐ全て色づくようです。
DSC_8831.JPG

右京区妙心寺、退蔵院の紅葉です。
DSC_8783.JPG

DSC_8808.JPG

DSC_8808.JPG
posted by 寺庵 at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年10月05日

2017年10月04日

猪の祭る神社

京都御所西側の神社です。
DSC_8287.JPG
和気清麻呂の護王神社。狛犬の代わりに猪がいます。
DSC_8292.JPG

DSC_8290.JPG

足腰が強くなる。
DSC_8301.JPG

2017年10月03日

一休寺

京都の郊外の一休寺。
少し紅葉になっています。
DSC_8277.JPG

DSC_8281.JPG

DSC_8286.JPG
posted by 寺庵 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年09月15日

秋風と少し台風の風

午後2時過ぎに京都駅に戻り、
帰りの新幹線を待っています。

台風の気配が秋風を押しやり、
時々蒸し暑さとともに吹いています。
DSC_7938.JPG

今日はなんだか落ち着かないので、
駅でお茶を一服いただきます。

DSC_7967.JPG
和菓子は月兎。
DSC_7964.JPG

そういえば今月はお月見。
中秋の名月。
こんなかわいい兎がいるかしら!

posted by 寺庵 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年08月09日

京都 東林院

京都は東京より暑いと覚悟していました。
台風のため気温が思ったほど上がらず、
教室の暑さもいつもより涼しく感じました。

出来上がりはごま汁が美味しかったです
なすのごま汁.jpg
揚げたなすも胡麻がたっぷり入り、
香りもよく、食が進みます。

きゅうりもたっぷりといただき、
体の熱を下げる気がします。
きゅうりの和え物.jpg
ともかく、京都までたどり着き、料理も作ることができたので、
感謝しています。
精進料理.jpg

ごちそうさまです。
posted by 寺庵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年08月08日

妙心寺 お精霊のお迎え

明日から妙心寺では、
お精霊のお迎えが始まります。
DSC_5737.JPG
今朝は台風の後の東海道を下り、
京都に9時に着きました。
まだ、雨が小降りでしたが、
昼過ぎには写真のように晴れて、
蝉の大合唱です。
DSC_5753.JPG
妙心寺の境内の東林院でも
桔梗の花が咲き、
秋も少し近くなっているようです。
DSC_5734.JPG
お盆が過ぎると、
残暑もピークの気がするのも私だけでしょうか。
DSC_5736.JPG
posted by 寺庵 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

妙心寺 お精霊のお迎え

明日から妙心寺では、
お精霊のお迎えが始まります。
DSC_5737.JPG
今朝は台風の後の東海道を下り、
京都に9時に着きました。

まだ、雨が小降りでしたが、
昼過ぎには写真のように晴れて、
蝉の大合唱です。
DSC_5753.JPG
妙心寺の境内の東林院でも
桔梗の花が咲き、
秋も少し近くなっているようです。
DSC_5734.JPG

お盆が過ぎると、
残暑もピークの気がするのも私だけでしょうか。
DSC_5736.JPG
posted by 寺庵 at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年07月11日

京都の湿度は

写真の妙心寺派朝9時の撮影です。
JPG.jpg
最高気温は35℃、湿度が高くとても疲れました。

さて、今日の東林院の精進料理は
夏らしくそうめんが登場です。
すりおろしたきゅうりと長いもが
とても美味しく感じました。
そうめんとろろ.jpg

みょうがのかき揚げもパリッと揚げています。
DSC_5505-1.JPG

暑い京都の旬の料理、
見た目も涼しく、元気になる料理です。
精進料理5497.jpg

ご馳走様です。




posted by 寺庵 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年06月17日

夏の京都

東林院の夏椿、
沙羅双樹の花
DSC_5117.JPG
今年は満開になるのが早そうです。

DSC_5113.JPG
朝に咲いて、夕方には散る花。
刻々と変化をして行きます。
はかなさと、無常を感じます。
DSC_5109.JPG


posted by 寺庵 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年06月16日

錦市場 伊藤若冲

錦市場で伊藤若冲の絵を見ました。
DSC_5095.JPG
商店街が閉まったシャッター各店舗。
DSC_5105.JPG
江戸時代、錦市場の青物屋の生まれにちなみ、描かれたそうです。
DSC_5102.JPG
美術館ではなく、面白い場所で名画に会いました。
posted by 寺庵 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年06月15日

沙羅の花を愛でる会

京都、東林院に来ています。
沙羅花を愛でる会のお手伝いです。

DSC_5074.JPG
夏椿、
一日の命だそうです。
DSC_5076.JPG
はかない花の命。
愛でながら、
風を感じています。




posted by 寺庵 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2017年06月07日

乾物料理

こんにゃく.jpg
写真を見ると、ごぼうとお肉炒め物のようです。

しかし、これは精進料理なので肉は使いません。
材料はこんにゃくと切り干し大根です。

こんにゃくは箸でつつき、小さくちぎります。
切り干し大根は水で戻し、ゆでておき、こんにゃくと炒めて味をつけます。
赤唐辛子が入るのでピリ辛味です。

切り干し大根が太いのでよく味もしみて、
乾物とこんにゃくがとても美味しい一品となります。
精進料理.jpg

乾物とこんにゃくは精進料理でおなじみの食材ですが、
作り方次第で、普段の料理からちょっと感じの違うものとなります。

ご馳走様です。


posted by 寺庵 at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより