2019年08月09日

ズイキの模様

ズイキは芋茎と書き、里芋の茎です。
きれいな模様なので写真をとりました。
IMG_5910-1.jpg

IMG_5911.JPG
posted by 寺庵 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年08月08日

きごしょう

京都では葉唐辛子のことを「きごしょう」と言います。
先日、京都でいただいて帰りました。
IMG_5928.jpg

佃煮を作りました。
IMG_5930.jpg
少々青臭く、少し辛みを感じます。
posted by 寺庵 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年08月07日

ご飯と精進料理

今日はこの精進料理を作りました。
IMG_9166-1.jpg

IMG_9172かんてん.jpg

うなぎIMG_9174.jpg

IMG_917焼きナスとろろかけ.jpg

ゴーヤ.jpg
夏野菜中でゴーヤが好きな生徒さんです。
「このゴーヤ料理、家でも作ります。」
そして、
「今日のお料理は、ご飯の味がわかりますね。」
と感想をいただきました。
うーん、味が濃いめだったかしら?

ごちそうさまです。


posted by 寺庵 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年08月06日

京都と東京、どちらが暑い?

京都へ日帰りで出かけています。
東京と京都ではどちらが暑いか、考えました。
京都は蒸し暑く、しかし時折吹く風は涼しく感じます。
7ED02ABE-9DBA-4AED-867E-490296624702.jpeg
東京は少しだけ気温が低いのですが、
蒸し暑さは同じです。
高層の建物やマンションの室外機の熱さが少ない分、京都の方が体感で暑くないと思います。
京都では竹や木を通る風の音、蝉の声は
車の騒音やタワークーリングの音と違い、
耳に心地よいと感じました。
9FD19CF1-7D74-45BF-AEE1-9F9289828EFE.jpeg 
でも冬の京都はとても寒いのです!
9025F178-1EA3-491D-93F0-B09F5191B5F7.jpeg
posted by 寺庵 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより

2019年08月05日

今日の精進料理・色

ゴーヤを薄切りし、水にさらしてから炒めると
きれいな緑色です。

IMG_5900.jpg
写真は胡麻の色で黒っぽくなっていますが
和える前はきれいな緑色です。

焼きナスのとろろかけも
オクラの緑。
IMG_5901.jpg

トマトの赤もお皿に映えます。
IMG_5899.jpg
食材のままでは気がつかないのですが、
調理の時に
食材の色の変化に驚きます。





posted by 寺庵 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年08月04日

常國寺落語会 お膳

今日は常國寺落語会の日、
鈴々舎馬桜師匠の怪談話をご口演いただきました。
IMG_9153-1.jpg

落語会の前に精進料理をいただきます。
IMG_9142お膳.jpg
夏場は特に暑いので、早起きして作り始め、
12時半にはお膳に提供できました。。
IMG_9146お膳3.jpg

IMG_9164お膳2.jpg

夏野菜いっぱいの精進料理、
高野豆腐がおいしい、なすの煮物の味が良いなど
食後の感想をいただきました。

その後の落語は、怪談なのでもちろん怖かったようです。
外は酷暑ですが、少し涼しくなられてお帰りいただけたようです。
posted by 寺庵 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 和の料理

2019年08月03日

野菜を見る目

今日生徒さんから次のような感想をいただきました。
「ここに通うようになってから、
お店に並ぶ野菜に目が行くようになりました。」
「それまではいつも買うものしか見ていませんでした。」

夏には夏の食材があり、トマトの青くささや
切り立てのきゅううりのきれいな断面や、
油で炒めたなすの美しい色にハッとするなど、
その季節を五感で感じるのが旬を味わう事だと思います。。

IMG_9135.JPG
ここではゆっくりと料理をして、
ご飯を食べていただきます。

今日も一緒に「いただきます」「ごちそうさま」。
IMG_9136-1.jpg
posted by 寺庵 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年08月02日

盛夏 精進料理

うだるような暑さの中、
生徒さんは坂を上っていらっしゃいます。
料理の前にはクールダウンが必要です。

この時期の精進料理は、
ビタミン、ミネラルが豊富な献立を選びます。
IMG_5879.jpg

一汁三菜にこだわることもなく、
時には冷たいそうめんも一皿加え、さっぱり目に仕上げます。
IMG_5883.jpg

焼きナスも一工夫
IMG_5881.jpg

カレー粉を使い、とうがんにパンチをきかせます。
IMG_5880.jpg

「トマトがそうめんにあいますね。」
「家でもすぐ作れます。」
など感想をいただきました。

ご馳走様です。
posted by 寺庵 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年08月01日

夏の集中講座4日目

今日で四日間の精進料理集中講座が終わりました。
今回は、蒸し物があります。
IMG_9102-1.jpg
豆乳と昆布出汁、長いもを使います。
中身は豆腐と夏野菜。

蒸し方は強火で5分。
それ以上蒸すと豆乳が固まります。

IMG_9097-1.jpg
今日の精進料理

生徒さんにはこの四日間の感想をお聞きしました。

「始める前は、精進料理は色も茶色で味も薄いイメージでした。」
毎日調理をして
「食材が限られるけれど、自由に調理ができたこと、
その仕上がりがきれいでおいしいことに驚きました。」

自分の心を使い、
食べる人のことを思い、
食材に感謝をし、
工夫をして、
ていねいに無駄のないように調理をする。

それは精進料理の心です。
生徒さんはこの心に気づいていただけたようです。

ご馳走様です。






posted by 寺庵 at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年07月31日

夏の集中レッスン3日目

今日は豆腐の水分の取り方つなぎの材料から始まりました。
できあがりはうなぎもどき。
IMG_9093-1.jpg

次に葛粉の仕上げ方、
トマトとオクラの葛とじ。
IMG_9092-1.jpg

高野豆腐で和えものを作ります、
香り付けはかぼすを少々。
春菊と高野豆腐の和えもの。
IMG_9090-1.jpg

汁ものは、精進料理の逸品、
けんちん汁です。
IMG_9094-1.jpg
野菜がたくさん入り、これ一杯で元気になる汁ものです。

生徒さんは今日も新しい発見があったそうです。
IMG_9087-2.jpg
ごちそうさま。



posted by 寺庵 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室