2019年05月16日

Buddhist food - Shojin Ryori

Shojin ryori is a cuisien based on the teachings of Buddism.

IMG_4703お膳.jpg

Great care is used in the preparation of Shojin Ryouri to maximize the use of every
ingredient to avoid waste.

IMG_4705きゅうり.jpg



IMG_4706桜豆腐.jpg

アスパラ.jpg

IMG_4697作る.JPG

お膳.JPG




2019年05月15日

2019年05月14日

築地の面白さ。

精進料理の食材の用意のため、
築地場外市場に出かけました。

相変わらす観光客の食べ歩きも多く、
魚河岸ならではの魚ではなく、
肉の串焼きも多く登場しています。

人混みをかき分け、目指すお店に向かいます。
わたしがいつも行くお店は
関根商店・八百屋さんと乾物屋、豆の塩田商店です。

関根さんでは、春の山野草もそろそろ終わりで、
これからの季節の夏の食材へとぼちぼち移っているそうです。
竹の子も固くなりつつあるので
仕入れないそうです。
写真は天ぷらがおいしい最後山野草のこしあぶら。
こしあぶら.jpg
高山から仕入れたふきのとう。
ふきのとう.jpg

新潟の魚沼産アスパラガス入荷!
アスパラ.jpg
空豆.jpg
新じゃが.jpg
今日の買い物は、アスパラ、きぬさや、新じゃが、れんこん、大和芋、きゅうり、トマト
しそ、空豆、大根など購入。重たい!と思いながら両手に荷物で人混みに。

塩田商店・豆屋さんでは北海道の大豆を買いました。
豆.jpg

そしていつも最後に行くのは
小田原橋の魚屋さんです。
12時を過ぎれば
値引きされた刺身もあるので
今晩のおかずを買いに行きます。
今日は1パック千円のマグロです。

もう持てないです。買い物終了。

たくさんお店があるので誘惑も多いのですが、
何が入荷しているかワクワクしながら買い物ができるので
築地場外市場が面白いと毎回思います。





2019年05月13日

新生姜

そろそろ新生姜の季節です。
今回は梅酢に漬けます。
布できれいにふいた生姜に塩をふり、
重石をしてから酢をかけてしばらくおきます。
ume.JPG
保存容器に新生姜を入れ、梅酢をそそぎ、冷蔵庫で保存します。
少しずつ新生姜がきれいなピンク色に変化するのが楽しみです。
-1.jpg
posted by 寺庵 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月12日

Three dishes

We made a three dishes .
E4073E63-28C0-49E6-8456-19C617867168.jpeg30A6E1DA-6426-4DF9-A065-C7178F7AD26B.jpeg0A9B17BC-7D1E-4383-9E1D-DABF5FB66132.jpegE9C7ADB6-19D2-42D5-8D3E-75419F802267.jpeg

0FC98383-4AD2-463A-B479-895E9CB7A55C.jpeg

2019年05月11日

新茶をいかがですか?

八十八夜を過ぎて、
新茶の出回るころです。

今日は檀家の日本橋のお茶屋さんから
新茶を購入しました。
56D97779-69C5-4686-AB1F-B6BBDC355FC6.jpeg
さっそくいただきます。

急須は今風のポット型や
昔からある萬古焼きのものなど、
いろいろあって楽しめます。
46E0CE73-30D1-4963-B261-7F1804ACC3CA.jpeg
ちょっといっぷくお茶をいただくと、
香り、色、味から
ホッと一息いれられてリフレッシュできます。

この新茶の香りは軽やか、
新緑に合います。
あなたもいかがですか?
posted by 寺庵 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月10日

精進料理 基礎

5月に入り急に気温が上がり、
特に今日は日中は27度の暑い一日です。
集中して料理を作っていると暑さも忘れてしまいます。
精進料理基礎コース2回目。
旬のものはそら豆です。
白和えを作りました。
E6E59880-4962-4ECE-818F-A940C5C7AED1.jpeg
豆腐料理は五目入り豆腐です。
BEDA20F9-B704-44EA-AC24-65BC90F83200.jpeg
そしてれんこんのきんぴらです。
生徒さんから、「豆腐は使い方で
こんなに味が違うのが興味深いです。」
と感想をいただきました。

そら豆の白和えも
気に入っていただけたようです。
ご馳走さまです。

7C187786-490B-4E10-87D2-72287C185E8C.jpeg


posted by 寺庵 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 精進料理教室

2019年05月09日

そら豆入りの茶巾しぼり

70684C86-0FBD-4885-A084-8EF59B3AF0DE.jpeg
じゃがいもと一緒に茶巾しぼり。
9AB15E43-9BBE-401E-B2BB-47ADBC4BFCEF.jpeg
ちょっと出ていますが、
これもかわいい!
人によって茶巾の形が変わり、
おもしろいですね


posted by 寺庵 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 寺庵 つれづれ

2019年05月08日

皐月 食の歳時記

立夏も過ぎ、暦の上では夏ですが、
この季節は新緑が美しく
山は黄緑色となり目には優しく感じます。

少し気温が上がるので、
体は少し疲れ気味ではないでしょうか。
酸味が欲しくなるので、そんな時は梅味のかぶの一品。
シソの葉がアクセントです。
IMG_8534-1.jpg


元気の出る和えもの
松の実を使ったアスパラの和えものです。
香ばしく煎った松の実が美味しさをアップさせます。
IMG_8519-1.jpg

蓮の花が咲くころ、はす豆腐を作りました。
合わせみそがはす豆腐に合います。
IMG_8551-1.jpg


posted by 寺庵 at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 精進料理の歳時記

2019年05月07日

京都は青空

日帰りで京都に出かけています。
新幹線の中から見る富士山は
雲の中です。
EABC36B8-7FD0-44FC-ABCB-7F656B53CC2C.jpeg
晴れていても
富士山は見ることが難しいですね。

京都は晴天ですが、少し肌寒く感じます。
BC0E749D-097F-457D-BEF4-0823F6328680.jpeg
9EFAB2A1-F5AA-4283-8D86-D8DDE25F8FFE.jpeg
34E5CE89-76A3-4D89-8D5A-CC7F3065EE94.jpeg
妙心寺の境内で、
明日は時代劇の撮影があるそうです!
ちょっと見てみたいですね。

posted by 寺庵 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都たより